お知らせ

 

img_logo

~「仲介手数料最大無料」の「なぜ?」を図解で分かりやすく~

2017年1月12日

株式会社不動産流通システム

https://www.reds.co.jp/

 

不動産売買の仲介手数料を「最大無料」としながらも、高品質の仲介サービスを提供する株式会社「不動産流通システム(REDS、レッズ)」(代表取締役:深谷 十三)は、本日2016年12月15日、自社のWebサイトをリニューアルいたしました。

 

不動産業界には売却物件の情報を市場から隠蔽し(囲い込み)、自社で見つけた買い手に契約させ、法定上限額に設定した仲介手数料を二重取りする「両手仲介」という悪しき慣習があります。弊社はこうした慣行とは決別し「仲介手数料を最大無料」にするビジネスモデルを構築してきました。

 

こうした慣行が成立してきたのはひとえに、消費者と不動産業者の情報の非対称性にあります。その溝を埋め、また弊社のエージェントに直接アクセスしていただけるためのツールして、弊社では自社サイトによる情報発信に力を入れてきました。

 

今回のリニューアルでは、「なぜサービスの質は高いのに、手数料を安くできるのか」をはじめとした弊社のメッセージがよりハッキリと伝わるように、シンプルでスッキリと、ゆとりあるデザインに一新しました。

 

これからも、サイトをご覧になったみなさまに、まずは不動産売買についての情報面からのお手伝いをさせていただき、やがては弊社エージェントとの良きご縁となりますように、魅力的なサイトに進化させてまいります。

 

161215_01_Top
161215_02_4merit

 

《リニューアルしたREDSウェブサイトのトップページ》

 

■リニューアルの特徴

 

?トップページをスクロールするだけでREDSを使うメリットが分かり、不安が解消

 

トップページをスクロールしていくだけで、REDSを使うことによるメリットが分かり、不安や疑問が解消されるような構成にこだわりました。お客様が実際にどのくらいの金額で売買して、手数料が他社よりどれだけ浮いたかなど、お客様がいちばん知りたいであろう情報が次々と出てくるように配置しています。文章だけでは理解しづらい項目には図解やビジュアルを多用して、より感覚的にとらえていただけるようにいたしました。

 

161215_03_REDS
161215_04_kakoikomi

 

?物件を売る側と買う側のそれぞれの立場からポイントを整理

 

物件を売りたいお客様は「できるだけ高く売りたい」一方、買いたいお客様は「できるだけ安く買いたい」ものです。REDSでは専任エージェントが、売主と買主の双方の立場の仲立ちとなるのではなく、どちらか一方の利益を最大化するためだけに動きます。こうした方針を理解してもらい、お客様に自身の利益だけを考えていただくためにも、「売りたい方」と「買いたい方」のページを分離させました。

 

161215_05_buy_sell

 

161215_06_press_buy_sell

 

161215_07_buy161215_08_sell

 

?ワンストップで弊社エージェントへのアクセスが可能なフォーム

 

売却、購入のそれぞれのページを読み進め、理解を深められたお客様はそのまま最後までスクロールしていただくと、物件価格や仲介手数料の査定フォームが出てきます。売却の場合は物件情報を記入いただき、購入の場合は不動産検索サイトでご希望の物件を探されたら、その物件ページのURLを査定フォームでお送りいただければ、弊社エージェントが最短60分で査定結果をご連絡いたします。
この早さも弊社の武器です。

 

161215_09_sell_satei161215_10_buy_free_satei

 

?不動産情報を多角的に発信する「不動産のリアル」もさらに充実!

 

不動産売買にかかる仲介手数料のカラクリや相続税対策、不動産市況から「タワーマンション住人の処世術」まで、不動産にまつわる様々な話題についてプロや有識者が執筆・監修した記事を発信する「不動産のリアル」も新コンテンツを続々と投入し、さらなる充実を図っています。不動産営業マンを描いたドラマ「家売るオンナ」についてプロが全話解説したものや、現在放映中の「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」にちなみ、配信記事を校閲する女性スタッフのコラムなども人気です。また、REDS営業マンの秘めた思いに迫ったインタビュー連載記事「実録・家売るオトコたちの素顔」では、これまで語られることのなかった生の声を紹介するなど、画期的な読み物に仕上がっています。インタビュー取材の模様を撮影した映像を3分間に凝縮させた動画を発信する「REDSチャンネル」では、文字だけでは伝えきれない「熱量」をダイレクトにお伝えしています。

 

■不動産流通システム(REDS)の概要

 

(1)商号: 株式会社不動産流通システム
(2)代表者: 深谷 十三
(3)本社所在地: 東京都千代田区神田松永町10番地 長谷川ビル702号室
(4)設立年月日: 2008年10月28日
(5)資本金: 8,519万円  資本準備金7,519万円
(6)事業内容: 不動産売買の仲介およびそれに付随する業務

 

■本件でのお問い合わせ先

 

●東京都千代田区神田松永町10番地 長谷川ビル702号室

株式会社不動産流通システム     経営企画室 坂口

電話:03-5207-6171     FAX:03-5207-6172

●email:s.sakaguchi@red-sys.jp   

●web : https://www.reds.co.jp/

●Facebook: https://business.facebook.com/REDSTokyo/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る