年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

渋谷 祐介しぶや ゆうすけ

4.39件

正直不動産14巻を読ませていただきました。【住宅ローン代行手数料】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年4月17日

皆様こんにちは。

仲介手数料最大無料の不動産流通システム渋谷です。

今回は正直不動産14巻を読ませていただきましたので、ネタバレしないように感想をかかせていただきます。

  • 連続TVドラマ化決定、大ヒット最新刊。

    ※下記は14巻表紙に記載のコメントです。

  • 「大多数を占める善良な不動産屋に詫びろ」

    ――悪徳不動産屋・ミネルヴァ不動産の鵤社長に
    永瀬が放った強烈な言葉の続きは、こうだ。

    「おまえらのような一部の悪徳不動産屋のせいで、
    世の中の不動産屋のイメージまでもが悪くなってんだよ」

    そして、ついに、永瀬は鵤に宣戦を布告する。
    「必ずおまえらをぶっ潰してやるからな。首洗って待ってろ」

    原野商法、住宅ローン事務手数料、物上げ、家賃滞納――
    不動産業界の行く末をも左右する
    「登坂不動産VSミネルヴァ不動産」の闘いが、さらに激化する。

    不動産営業の本音を曝け出す痛快皮肉喜劇、待望最新刊!!

 

本文にある住宅ローン事務手数料というのは本来、銀行がおさめる費用になります。その名前に便乗し、住宅ローン代行手数料という名目で、5万円~30万円位の金額を買主様に徴収している不動産会社がございます。

 

今、お取引のある不動産会社で、資金計画書に住宅ローン代行手数料名目で徴収しているならば、今後、連絡はとらないほうが良いと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る