年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

渋谷 祐介しぶや ゆうすけ

4.39件

八幡の藪知らず ~入ってはいけない森?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年3月13日

こんにちは。

仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの渋谷です。

毎日、一都三県を移動しながら仕事をさせていただいておるのですが、本八幡駅に立ち寄る機会がございましたので、ご紹介させていただきます。

JR総武線本八幡駅またや京成本線京成八幡駅から国道14号線千葉街道を東に5分、市川市役所の斜向かい駅前商店街の一等地に、垣に囲まれた小さな竹藪のことを【八幡の藪知らず】と呼ばれています。

 

八幡の藪知らずは「入ってはいけない森」「入ったら出ることのできない」森というミステリアスなスポットとして江戸時代から有名でした。

 

八幡の藪知らずは、江戸名所図会、葛飾記、葛飾誌略など江戸時代の観光ガイドとよべる本で紹介された有名な観光名所?でした。大正時代の古い写真には、観光客のためでしょうか、八幡の藪知らずの前に茶店のある様子が映っていす。「入ったらどうなるのだろう?」「入った人はいるの?」など想像を掻き立てられます。その答えとしては、水戸黄門が藪知らずに迷い込んだという話もあり、また、旅人が虻の力を借りて藪知らずに生えている竹の数を数えて褒美をもらったという民話も伝わっています。

また、八幡の藪知らずは名所として掲載されているだけでなく、言葉としても掲載され、多くの文学作品にも「出口がわからないこと」等の意味の言葉として使われています。八幡の藪知らずは国語辞典にも登場する有名な入ってはいけない森です。 ほんとうに小さな八幡の森、八幡の藪知らずはもしかしたら全国的に有名な観光名所なのかもしれません。

 

千葉県の市川市・浦安市・船橋市・八千代市・鎌ヶ谷市で不動産をご売却・ご購入をご検討のお客様は私まで、お気軽にご連絡ください。

E-Mail:yu.shibuya@red-sys.jp

最後までお読みいただきありがとうございます。

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る