年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
谷辺 英一郎たにべ えいいちろう

相鉄線~東横線が直通!新線「東急新横浜線」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年1月15日

今日は、世田谷区の物件をご案内に行って参りました。
世田谷区の中でも、私的には最も世田谷っぽいエリア、「東急世田谷線」


三軒茶屋から下高井戸を通る東急電鉄の路線ですが、2両編成で世田谷の住宅街の、それもまさに一般住宅の間を抜けて通る、路面電車の様な、なんとも味のある電車です。


駅もちっさくて、乗車の際に車内でICカードをかざす、バスみたいな乗車システムです。
私、これまで世田谷区の不動産はいくつも取扱いいたしましたが、実はこの世田谷線。乗るのは今日がはじめてでした。
以前から乗ってみたいと思っていたので、つい嬉しくなって 写真を撮ったりして ややはしゃいでしまいました。

と、いう訳で、本日は電車のネタでございます。

横浜市内を走る「相鉄線」という路線をご存じでしょうか?
神奈川県内でお住まいの方や、お勤めになっている方はよくご存じかと思います。
横浜市で運転免許証の交付や更新を受けに行く、運転免許センターがあるのが 相鉄線「二俣川」駅ですので
神奈川県内に在住ですと、いやでも一度は利用する鉄道です。
横浜駅には相鉄ジョイナスという商業ビルがございますので、「相鉄」という単語には東京の方でもご存じの方も多いでしょう。
ところが、この相鉄線という私鉄は 神奈川県内のみを走っており、東京に乗り入れしていない 非常にレアな鉄道会社でございました。
この相鉄線が、昨年、JR東海道線との乗り入れがはじまり、湘南新宿ラインで新宿まで直通をはじめました。
さらに、今年 2022年の下期には、東急東横線との接続が始まるそうです。
それも、新横浜を経由しての直通運転となりますので、新幹線へのアクセスするという事で、非常に便利な路線となります。


現在の東横線「日吉」駅と、相鉄+JR「羽沢横浜国大」の間に新しい線路と新駅「新綱島」駅が出来るそうです。
鉄道の路線や駅が新しく出来ると、その周辺の不動産も価格が上がってまいります。
すでに、JRと直通となった路線では、住宅地に人気が集まってきている様です。
特に、「羽沢横浜国大」の駅周辺は、市街化調整区域が多く、現行の法令では新たに宅地化する事が出来ないため 希少性もあるのかもしれません。
実のところ、昨年開通したJR直通の路線は、まだ電車の本数が多くなく、利便性と言う面ではイマイチだという声がありますが
今回の相鉄線~東横線の運行本数はかなり多い予定との事ですので、来年以降 人気が高まりそうです。

人気が高くなり、お値段も上がるかもしれませんが、【REDS】なら、仲介手数料が全て割引~最大無料で お安くご購入いただく事が出来ます。
そんな、ホットニュースもある神奈川県の不動産探しは、神奈川県在住の私、谷辺にお任せ下さいませ。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る