年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
堀 茂勝ほり しげかつ

知らないうちに飲酒運転!? / 【REDS】宅建士:堀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2022年1月15日
公開日:2022年1月14日

皆様こんにちは。堀の写真

首都圏の一都三県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)で不動産仲介手数料「無料」「割引」で注目されております、不動産流通システム【REDS】のエージェント、宅建士の堀 茂勝(しげかつ)です。

 

コロナ禍により、“家飲み”を楽しむ人が増えたそうですが、かえって自宅でくつろいで遅い時間まで飲み続けてしまい、「一晩寝たから、アルコールは抜けているだろう」と、”酔いの自覚がない”ドライバーが、飲酒運転事故を起こすケースがあるようです。

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)が発行する会員機関紙JAF Mate 1月号*1に特集記事が掲載されていましたので、今回取り上げさせていただきました。

自覚のない酔い”酒気残り”にご注意を!

”酒気残り”とは、酔いの自覚が薄いにもかかわらず、体内にアルコールが残っている状態を指すそうです。

「飲酒運転を予防するため、1時間に分解できるアルコール量は4g *2 」と、日本アルコール関連問題学会では規定しているとのことですので、たとえば5時間で分解できる量はたったの20gだそうです。

種類別・5時間で分解できる酒量の目安 *3

5時間で分解できる酒量の目安

 

間違いだらけの酔い覚まし方法

意外と、わたくしも思い違いをしおりましたので、下記のQ&Aをご参考にしていただければ・・・。

Q1:仮眠をとれば酒は早く抜ける?
A1:酒を飲んで寝て目覚めれば気分的にはすっきりするかもしれませんが、睡眠中は起きているときとくらべてアルコール消失速度も大幅に遅くなるとの事です。「仮眠をとったから大丈夫」と考えるのは大間違いだそうです。

Q2:水を大量に飲んだり、サウナに行けば酒の抜けは早まる?
A2:人間の体の約7割はみずでできており、汗をかいて2Lの水分を体外に出しても、減るアルコールは体重60kgの場合では全体の5%に満たない微々たる量です。サウナも同様で、気分的にはすっきりしても、酒の分解が早まるとは言えないそうです。

Q3:ウコンやしじみ汁など、肝臓に良い食材をとれば酒は早く抜ける?
A3:ウコンやしじみなどの食材に、アルコールの分解を早めたり、二日酔いの改善効果があることを、証明する研究はとても少ないそうです。アルコールの分解は多くのプロセスを踏むため、肝臓機能を高めるだけで解決できるほど単純ではなさそうです。

 

仮にビール500mlと日本酒1合を飲むと、個人差はあるものの目安で見ると、分解まで10時間もかかってしまいます。
少し休んだからといって、安易に運転しないように気を付けないといけないようです。

飲酒運転の厳しい行政処分と罰則

もしもアルコールが残ったままで、飲酒運転をしてしまいますと、厳しい行政処分と罰則があります。

酒酔い運転までいかなくても、酒気帯び運転であっても下記のような処分になります。

「酒気帯び運転(呼気中アルコール濃度0.25mg/l以上)の場合」

【行政処分】
 基礎点数 25点 免許取消し 欠格期間2年 (*4,5)

【罰則】 運転した本人以外にも罰則があります。
 車両等を運転した者:3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
 車両等を提供した者:3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
 酒類を提供した者又は同乗した者:2年以下の懲役又は30万円以下の罰金

 

これで、事故を起こしてしまったら・・・。

単に違反ですめばましかもしれませんが、そのうえ事故を起こしてしまったら・・・。

想像するだけでも恐ろしい事です。

 

知らないうちに飲酒運転をしてしまわないよう、わたしもじゅうぶん気を付けようと思った記事でした。

 

 

*1:一般社団法人日本自動車連盟(JAF) 会員機関紙JAF Mate 2022年1月号 34-38
*2:松本博志氏:アルコールの基礎知識.日本アルコール・薬物医学会雑誌46:146-156,2011
*3:酒の分解速度は個人差が大きいので、あくまで目安と考える。
*4:前歴及びその他の累積点数がない場合
*5:「欠格期間」とは運転免許が取り消された場合、運転免許を受けることができない

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る