年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
藤井 優子ふじい ゆうこ

血糖値のお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年11月25日

 

ご覧いただきありがとうございます。
【REDS】不動産流通システムの藤井でございます。

最近、食事に気を遣うようになり糖質をなるべく控えるようにしておりまして、今日は血糖値のお話をしようと思います。

 

 

健康診断の血液検査の時に、空腹時の血糖値を調べると思うのですが、それとはことなりまして、食後に起きる血糖値スパイクは皆様ご存知でしょうか?
これは健康診断の血液検査ではわからなくて、食後1~2時間後に上がる血糖値が140を超える場合を血糖値スパイクと言います。

 

 

 

 

この血糖値が高い状態が続くと、動脈硬化・認知症・ガンのリスクを高め、血糖値が激しく変動すると眠気や頭痛を感じることもありなど、さまざまな健康被害を引き起こすことがわかってきたそうです。
血糖値スパイクに関しては、NHKで以前に特集があったみたいですね。
↓ ↓ ↓ ↓
[血糖値スパイクが危ない]
https://www.nhk.or.jp/special/kettouchi/result/index.html
[意外と知らない「血糖値」高いと何が起こるのか]
https://toyokeizai.net/articles/-/439796?page=2

 

 

 

 

若いころは、夕飯でよくトマトクリームのパスタが大好きで好んで週1くらいのペースで作っていたのですが、必ずといっていいほどパスタをだべると食後に眠くなっるのが気になっていました。
もしかして糖尿病なのかなと不安になったころもありましたが今考えると、血糖値が急に上がっていたのかもしれません。

 

 

 

 

 

現在では、白米を玄米に変えて、食事は必ず野菜から食べるようになり、以前はほぼ毎日仕事帰りに買っていたコンビニのデザートも買わなくなり、納豆を毎日食べるようになりました。
血糖値が関係しているとは断言できませんが、思いかえせば片頭痛も以前に比べるとだいぶ改善したように思います。
また、不思議なことに今迄普通に食べたいたデザートがもの以前よりも甘く感じるようになり食べたいと思うことも少なくなったように思います。

 

 

皆様も血糖値、一度気にされてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る