年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
嶋田 淳しまだ あつし

「空飛ぶクルマ」実用化が秒読み段階、更に10数年後には一般家庭へ普及!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年11月4日
公開日:2021年10月18日

皆様、こんにちは。

 

先日、ニュースを観ていたところ、

「空飛ぶクルマ」の特集を行っておりました。

 

 

あまりにもびっくりしたので、

本日はそのお話をさせていただこうと思います。

 

そのニュースによると、空飛ぶ車は現在、

2023年、つまり再来年にも東京・大阪の湾岸エリアで

エアタクシーとして実現を目指して開発中らしく、

それに向けて、法改正なども進んでいるそうです。

 

 

更に、2030年代には一般家庭への普及を目指しているらしいのですが、

これは専門家が世界的な流れをみたときに、ほぼ「確実」と云える未来像となるようです。

(2030年代後半には、全ての新車販売の内、約3分の1~4分の1くらいの

割合で、空飛ぶ車が売れるようになるそうです。)

 

ちなみに、将来的には、下記のようなスペックになって

車が販売されると予想されております。

 

<空飛ぶ車のスペック>

■動力は電気の為、意外と静粛性が高め。

■高い安全性(一般車よりも事故率低めを目指しているそうです。)

■走行高度は約150m想定。

■最高時速100キロ

■販売価格は新車一台あたり200万円~300万円

■自動運転(AIで平行感覚を保つため、揺れも少ないそうです。)

■駐車スペースは現在の車庫2台分くらい。

 

・・・子供の頃には、夢のような未来の乗り物的なイメージしかなかったのですが、

本当にそんな時代が近づいている事に驚きました。

 

モノとか空から落ちで来ないか心配ではございますが、

一方で、夢があって楽しみな気もします。

 

私どもエージェントも将来的には、空飛ぶ車にお客様を乗せて 

タワーマンションの屋上に停め、そのまま高層階のご案内をする・・・

などと云った形が普通になっていくのでしょうか。

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る