年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
坂本 和典さかもと かずのり

中古マンション市場(首都圏)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年9月10日
公開日:2021年9月9日

皆様いつもご覧いただき、ありがとうございます。

《不動産仲介手数料が無料もしくは割引》不動産流通システム【REDS】の坂本です。

 

【住宅新報】に気になる記事がございましたのでご紹介させていただきます。

横浜 高層マンション

東京カンテイの調査によると、首都圏の中古マンション価格の上昇傾向が一段と強まっている。

一方で、在庫数が増加に転じ始めており、今後は価格上昇傾向に一服感が出る可能性があるとの記事でした。詳細は下記の通りです。

 

【記事の内容】

 同社が9月1日に発表した首都圏の中古マンション価格相場・21年上期(1月~6月)は、前期比6.6%増の263.2万円(坪単価)で、17期連続の上昇となった。ここ数年は前期比1~2%増で推移していたが、今期はその上昇度合いが一段と強まった格好。

 エリア別では、東京都が317.4万円(前期比6.5%増)となり、300万円台の大台に乗せた。神奈川県(207.8万円、同4.7%増)や埼玉県(161.9万円、同6.2%増)、千葉県(150.6万円、同5.8%増)でも価格水準が大きく押し上がっている。

 

 昨春の新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令でマーケットはいったん停滞したものの、その後は回復。外出自粛による在宅時間の増加で住まいを見直す人が増え、低金利も新たな住まい取得を後押ししている。更に、そうした実需層だけでなく、海外からの投資マネーも加わり、中古マンションの価格相場を押し上げた。

 ただ、足元を見ると、この1、2カ月は在庫数が増加し、流通戸数に占める価格改定(値下げ)シェアが拡大している。との記事でした。

 

価格上昇傾向に一服感がでるのかどうかは分かりませんが、今後の動向に注視してまいります。

 

不動産流通システム【REDS】では、引き続き皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る