年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
近藤 未来こんどう みらい

イオン銀行のローン取扱手数料について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年8月27日
公開日:2021年8月26日

 

お世話になっております。

不動産流通システムの近藤でございます。

 

本日はイオン銀行のローン取扱手数料についてご紹介いたします。

イオン銀行には、定率型と定額型の二種類のローン取扱手数料がございます。

 

定率型は、お借入金額の2.2%がローン取扱手数料となります。

ほとんどの方が、定率型を選ばれます。

 

定額型は、お借入金額に関わらずローン取扱手数料が110,000円(税込)となります。

初期費用が抑えられますが、金利が0.2%上乗せとなり、月々の支払額が増えます。

 

しかし、35年ローンのような長期での返済を考えていない方にはお勧めのプランです。

 

提携しておりますので、ローンのご相談等なんなりと承ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る