年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
永岡 祐昭ながおか ひろあき

甲子園降雨コールドゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年8月18日

仲介手数料最大無料の不動産流通システムの永岡祐昭(ナガオカ ヒロアキ)です。

夏の風物詩である高校野球が甲子園球場で開催されています。

8月17日(火)第一試合、大阪桐蔭対東海大菅生 雨の影響もあって試合前の

ノックも中止、そんな中でプレーボールはかかりました。

結果は8回途中降雨コールドゲームで大阪桐蔭の勝利

降雨コールドで勝敗が決まったのは28年ぶりだそうです。

予定されていた残りの3試合は翌日に順延となりました。

日程が詰まっているので試合を消化したいのはわかりますが

17日の甲子園は終日雨の予報、全ての試合を順延するべきだったのでは

3年生は夏を最後に引退します。

最後の試合が降雨コールドではあまりにも可哀そうな気がします。

予選では点数が開いた場合にコールドゲームがありますが

甲子園ではありません、では何故、降雨コールドはあるのか?

再試合という新たな規定を作っても良いのではないでしょうか。

 

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る