年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
渋谷 祐介しぶや ゆうすけ

話題の【変な家】(著者:雨穴様)の本を読ませていただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年9月6日
公開日:2021年8月17日

こんにちは。

 

仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの渋谷です。

 

今回は話題の【変な家】(著者:雨穴様)の本を読ませていただきましたので、ネタバレしない程度に、その感想を書かせていただきます。

【不動産ミステリー】変な家は夏にひんやりと魂をゆさぶる内容になっています!

謎の空間、二重扉、窓のない子供部屋—-間取りの謎をたどった先に見た、「事実」とは!?

【あらすじ】

知人が購入を検討している都内の中古一軒家。
開放的で明るい内装の、ごくありふれた物件に思えたが、間取り図に「謎の空間」が存在していた。

知り合いの設計士にその間取り図を見せると、
この家は、そこかしこに「奇妙な違和感」が存在すると言う。

間取りの謎をたどった先に見たものとは。

不可解な間取りの真相は!? 
突如消えた「元住人」は一体何者!? 

本書で全ての謎が解き明かされる!

我々、不動産業者は毎日、様々な物件を見ておりますが、注文住宅の戸建はそれぞれにこだわりがあり、間取りを見入ってしまう場合があります。

 

これからは、本書のような謎が仕掛けられているような家があるかもしれないと思って、見てしまうかもしれません。

 

また、本書の衝撃のクライマックスシーンはミステリーファンにはたまらないと思います。

 

【まとめ】

土地をご購入し、注文住宅を建築ご希望の方で、間取りをどのようにしたら良いかお悩みになられている方、ご相談にのらせていただくこともできますので、お気軽にご連絡ください。

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る