年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
有馬 春志ありま はるし

位置指定道路

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年7月25日

「不動産流通システム」有馬でございます。

特定行政庁から道路位置指定を受けた私道を、「位置指定道路」と呼んでいます。

建築基準法第42条第1項第5号に該当する道路です。

道路完成後に市区町村等に寄附(公道移管)をして「公道」になっていることもあります。

維持管理や通行・掘削等を考えると公道に越したことはないですが、地方自治体により

一定の条件を満たしていないと受付してくれない場合があります。

 

位置指定道路が造られる理由

建物を建てる場合、建築基準法上の道路に2m以上接している必要があります。

例えば大きな土地を分けて、建物を複数建てる場合、道路に面していない、敷地の奥の方では

接道義務を果たせないケースが出てきます。

そのような場合、敷地内に位置指定道路を設けるという方法を取ることがあります。

位置指定道路の幅員は4m以上で道路の長さにより、前から侵入した車両が奥へ行った際に、

切り替えしターンができるようにするなど、築造の条件があります。

このターンできる部分を「車返し」(くるまがえし)と称しています。

日本ではあまり見かけませんが、マッチ棒のような形をした「クルドサック」も車のUターンする目的で

設けられています。

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る