年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
谷辺 英一郎たにべ えいいちろう

「住みやすさランキング」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年7月16日

全ての物件の仲介手数料が割引~最大無料になる【REDS不動産流通システム】
神奈川県、湘南大磯在住のエージェント 谷辺(たにべ)のブログにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございます。

梅雨前線の影響で、しばらく雨が続いていましたが、そろそろ梅雨明けの様相。
ここ数日は猛暑で、30度を超えている地域もあるそうです。
マスクを着用していると、さらに熱が体内に籠り、暑さは二割増し?
これからは熱中症対策に気を付けなければです。

「東洋経済」が毎年発表している「住みよさランキング」の2021年度版が発表になりました。

全国ランキングは
1位 石川県野々市市
2位 東京都武蔵野市
3位 東京都文京区
4位 愛知県長久手市
5位 鳥取県倉吉市

関東ランキング
1位 東京都武蔵野市
2位 東京都文京区
3位 東京都渋谷区
4位 千葉県印西市
5位 茨城県つくば市

SUUMOが公表している「住みたい街ランキング」と言う調査がありますが
これは、関東、関西で居住している20歳台から40歳台からのアンケートに基づいていて、
「住みやすさ・・・」は、安心度・利便度・快適度・富裕度の4つの視点からなる20の指標による物で、
全国812の市区を対象としているとの事で かなり客観的なデータだと言えますね。

これから、物件をご案内する際の参考データとして活用したいと思います。
物件選びにあたって、まず気にしてしまう要素は ※ご家族構成や年齢にもよりますが※

交通のアクセスや、学校や病院、商業施設など周辺環境などになってきますが
今回のランキングについての解説記事を読んで気になったのは、
全国1位の野々市市では、「安心度」という項目の中の「子どもの医療費助成」と言う項目が高位になっていました。
外来・入院ともに「18歳の年度末まで所得制限なし」で利用できるのだそうです。

かくいう私も、過去、娘を幼稚園に通わせるにあたって、助成金を受給できた事がとても助かったもので、
こうした、子育てや医療にまつわる制度は、地方自治体によって様々。
弊社でお取扱いしている地域でも、それぞれの内容をよくチェックしておきたいな・・・と思いました。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る