年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
魚谷 知道うおたに ともみち

収益還元法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年6月7日

みなさん

 

こんにちは

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システム<REDS>の魚谷です。

 

今回は収益不動産の「収益還元法」の一回目は「直接還元法」に

ついてお話しします。

 

 収益還元法とは、対象不動産が将来生み出すであろうと期待される純収益

(どれぐらい稼ぎ出せるのか?)を求めて、不動産の価格を求める手法となります。

 

収益還元法には、「直接還元法」と「DCF法」があります。

 

「直接還元法」

不動産が生み出した1年間の純収益(収入から費用を控除したもの)を、

その不動産から得られる還元利回り(キャップレート)で割って

不動産の価値を算出する方法です。

 

下記の式で求められます。

収益価格=純収益÷還元利回り

 

賃料が著しく低い場合や売上連動型賃料を採用している不動産は、中長期的に

安定した純収益査定する必要がでてきます。

 

 個人が行う不動産投資の中で「収益還元法で算出」とされるものは、

直接還元法が一般的になります。直接還元法はDCF法に比べると簡便的

な手法となります。

 

最後までごらんいただきまして、ありがとうございます!

 

次回は、「収益還元法」の「DCF法」について

お話いたします。

 

不動産流通システム<REDS>

魚谷

 

 

 

 

 

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る