年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
南村 匡麗なむら まさかず

税金の知識②所得税・住民税について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年6月3日

皆様、こんにちは

不動産流通システムの南村(ナムラ)です。

税金につての知識についてお話いたします。

 

・所得税・住民税に関わる不動産の税金。

 

(1)土地・建物の譲渡に伴う課税

譲渡所得に所得税・住民税が課税課せられます。

 

その際、譲渡資産の所有期間が譲渡した年の1月1日において

5年を超える場合を「課税長期譲渡所得」

5年以下の場合を 「課税短期譲渡所得」 と呼び税率が異なります。

 

「長期譲渡所得」 税率(所得税)15.315%+(住民税)5% 計20.315%

「短期譲渡所得」 税率(所得税)30.63%+(住民税)9% 計39.63%

 

(2)住宅ローン控除

個人が借入金等をもって、一定の新築または増改築を行い、令和4年12月31日までに居住の用に共

した場合は、居住を開始した年以後10年または13年間または13年間にわたり各年分の所得税額

から一定額が控除されます。

 

一般の住宅  控除期間10年間 

年末残高4,000万円以下の部分  控除率 年末残高×1.0% 

 

(3)所得税及び住民税の税額

・所得税の税率

  195万円以下       5%

~ 330万円以下       10%

~ 695万円以下       20%

~ 900万円以下       23%

~1800万円以下       33%

~4000万円以下       40%

4000万円超         45%

・個人住民税の税額

税額=課税所得金額×10%ー調整控除額

 

以上簡単ではございますが、所得税・住民税のお話をしました。

控除があったり、要件はいろいろございます。

税金は難しいですね・・・。

 

REDSでは仲介手数料割引~最大無料となります。

諸経費低減。物件価格がREDSなら上げることが、可能です。

是非、お問合せ下さい。

 

 

 

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る