年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
荒 芳弘あら よしひろ

「ウッドショック」の影響により、住宅価格の高騰が懸念されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年5月11日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒 芳弘(アラ ヨシヒロ)です。

 

心地よい風が吹き抜ける立夏の候、皆様にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

ですが、コロナ禍の勢いはとどまる所を知らず、「変異株」の流行により依然として感染者数、重症者数が多い状況です。これからもコロナ禍に感染しないように気を付けてください。

 

最近、気になる記事がありました。

「ウッドショック」という記事です。

 

 

 

「ウッドショック」とは、建築木材が不足および高騰している現象のことです。

私たちの生活に欠かせない木材の価格が今、世界的に高騰し、新築の住宅や家具などに影響が出始めています。何が原因なのでしょうか。

林野庁によりますと、コロナ禍により、アメリカで住宅の着工数が増加したことや、海上輸送のコンテナの不足などにより、世界的に木材が高騰しています。

その影響で、国産材の需要が高まり、“木の争奪戦”になっています。

木材の仕入れ値が国産・海外産ともに、去年の年末と比べて2割ほど値上がりしているようです。

 

「ウッドショック」が起こってしまった原因は、コロナ禍の流行が大きいようです。

今後、木材不足により住宅建築工事の工期が長引く、住宅価格の高騰が懸念されます。

当面、世界的な「ウッドショック」は、続くとみられています。

 

 

新築戸建または新築物件の購入を検討中のお客様は、急いだほうが良さそうです。

また、新築物件の価格高騰の影響により、中古物件の価格も高騰することが考えられます。

いずれにしても、早めに購入された方が良さそうです。

 

弊社(REDS)を利用されると新築戸建の場合は、仲介手数料が無料になる場合はほとんどです。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

売却物件を募集しています。

高値成約・早期売却可能な弊社(REDS)独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る