年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
大沢 孝一おおさわ こういち

登記費用について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年4月9日

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

不動産の所有者であることを証明する登記簿謄本へ名義を記す際に司法書士へ登記費用をお支払いしなくてはいけません。

不動産登記費用は税金や書類取得費、交通費、司法書士への報酬の4つの合計にて請求されます。

 

税金(登録免許税や印紙税)や書類取得費、交通費については何処の司法書士へ依頼されても同額になることが一般的です。

司法書士への報酬額の違いにて登記費用の差が出ることが多く、登記費用のお見積りを取得された際には司法書士への報酬金額をご覧いただいた方が良いかと思います。

 

司法書士は不動産会社から紹介された司法書士を利用することが多く、実際に登記費用が安いのか高いのかが不透明なことが多いので注意が必要です。

 

不動産会社の担当者によっては、知り合いの司法書士へ報酬を高く設定した金額にてお見積りをお願いをし、司法書士から紹介料という名目でバックを受け取っている方もいらっしゃるようです。

 

当社では仲介手数料を無料もしくは割引にし、お客様へご紹介しております。

登記費用を高く設定しお客様よりいただいては元も子もないため、以前より当社の提携司法書士へは低額にてお願いをしております。

そのため、他の不動産会社から登記費用のお見積りと比較してもかなりお安くご提案が出来、安心した取引を心掛けております。

 

仲介手数料、登記費用の低額な不動産流通システムへ是非、ご相談下さいませ。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る