年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
谷辺 英一郎たにべ えいいちろう

【安かろう悪かろう】な物件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年4月9日

コロナ禍の影響もあり、自宅で過ごす時間が増え
夜になってから、妻にちょいちょいスーパーまで買物を付き合わされています。
大型スーパーであれば、たいがいの商品がお安くなっていますが、
夕方以降、10%~20%値引きになる生鮮食品が狙いです。
やっぱり 買物するなら、ちょっとでも安く・・・って思いますよね。
(仕事帰りにコンビニでビールを定価で買って帰ろうものなら、妻に睨まれます)
食料品に限らず、最近ではあらゆる商品がネットなどでも安く買えてしまう時代です。

不動産購入も同じく、どうせ買うなら、安いに越した事はありません。
私も 常々、自分の担当させて頂いているお客様には「良い物件を少しでもお安くご購入頂きたい」と思っており
現在【仲介手数料が割引~無料】の弊社【REDS】でエージェントをさせて頂いております。

ですが、不動産は何と言っても高額で、購入後は個人の資産となる物ですので、
「安かろう悪かろう」であっては絶対にいけません。
物件をご紹介させて頂くにあたっては、常に注意を怠らず、問題点があれば即時にご忠言させて頂きます。

買う側からすると、少しでも安く買いたい・・・でも、売る側からすると 少しでも高く売りたい訳ですから
近隣の相場から大幅に安く売って頂ける?常識として考えられません。
つまり、安いのには必ず理由があります。
という訳で、「安かろう悪かろう」の物件ってどんな物がある?と言うテーマで
今回は、土地についてのお話を少しさせて頂きます。
特に、土地付きの戸建について。

たまに、土地面積がとても広く、価格が相場の半値以下と言った様な中古戸建の情報があります。
また、建物もリフォーム済みで、とても綺麗。
広告を見ると、つい飛びついてしまいそうな物件ですが、要注意です。
不動産広告の表示ルールで、よく読むと記載されている事項があります。
(1)「告知事項あり」
(2)「再建築不可」
よくあるのが、この2点です。
(1)はご存じの方も多いと思いますが、建物内で事件、事故などで住人の方が死亡された様な内容です。
ほとんどの方は、そんな家には気持ち悪くて住みたくないですが、建物を建替えるので気にしないと言う方もいらっしゃいます。
心理的な瑕疵ですので、個人の好きずきですね。

ちなみに新築戸建でも、建築前に在った古家で上記の様な履歴がある場合、告知事項として説明させて頂いております。

2)は文字通り、建物を建替える事が出来ない土地です。
詳細は次回へ続かせて頂きます。

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る