年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
荒 芳弘あら よしひろ

自己資金が少なくても不動産の購入ができます。不動産を早めに購入して、早めに住宅ローンを完済して、余裕のある老後を迎えてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年4月6日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒 芳弘(アラ ヨシヒロ)です。

 

桜花爛漫の候、皆様におかれましてはますます輝かしい春をお迎えのことと存じます。

新年度になりました。

新たな門出を迎えられた方々には、更なる飛躍と今後のご活躍をお祈り申し上げます。

明るい未来が待っているはずです。

 

 

日経新聞で気になる記事がありました。

「20代で鍛える貯蓄体質 手取りの15%を天引き」という記事です。

ファイナンシャルプランナー(FP)の井戸美枝氏が、「手取り収入の15%を貯蓄しましょう。」と若年層の家計相談で助言しています。

基本は給料が振り込まれたら、その口座から貯蓄分を移してしまう。手取りが20万円なら3万円を貯蓄し、残りの17万円で生活をするというものです。

今年も多くの男女が大人の仲間入りをして、独身の20代は比較的自由にお金が使えるイメージがありますが、実際には2割が貯蓄ゼロという調査もあります。転職や結婚、急な収入減などに備えるためには、一定の貯蓄を確保しておきたいところと助言しています。

 

その後、大人の仲間入りした方々が、結婚、出産等を機に不動産を購入されます。

不動産の購入には、諸費用(登記費用、住宅ローン事務手数料、仲介手数料等)が掛かります。自己資金としては、物件価格の1割程度を用意したいところです。

物件価格が3,000万円の場合は300万円、4,000万円の場合は400万円です。

一つのモデルとしては、

2020年の全体の平均年収が約400万円です。ファイナンシャルプランナー(FP)の井戸美枝氏が提案する「手取り収入の15%を貯蓄する。」を実行したとして、年収400万円の手取り収入は約312万円です。

15%貯蓄したとして年間約47万円の貯蓄ができます。手取り収入の10%を貯蓄したとして年間約31万円の貯蓄です。

上記の自己資金を貯めるとして、約10年前後掛かります。

しかし、急な収入減または支出等があった場合は、約20年前後掛かると思われます。

なお、ご夫婦二人で協力して貯蓄した場合は、貯蓄期間を短縮することができます。

いずれにしても、不動産を購入する年齢が30歳以降です。

住宅ローンの返済期間は、基本的には最長35年間です。

住宅ローン完済年齢が、30歳以降に不動産を購入したとして70歳前後になる計算になります。

通常、不動産を購入しない場合は、賃料が掛かります。現在は金利が低いため、都心で同じような物件を賃借した場合は、住宅ローンの毎月の返済額より賃料の方が高い傾向にあります。

 

提案として、不動産を早めに購入して、早めに住宅ローンを完済して、余裕のある老後を迎えてはいかがでしょうか。

 

 

諸費用も含めて住宅ローンの借入れができます。

自己資金が少なくても、不動産の購入ができます。

また、弊社(REDS)を利用すると諸費用のうち、最も金額が掛かるであろう仲介手数料が最大無料になります。無料にならない場合でも、一般の不動産会社様でご購入いただく際の仲介手数料を割引させていただきます。

結果として、住宅ローンの借入金額を少なくすることができます。

 

不動産は資産ですので、何かの時に役に立ちます。

不動産のご購入の際は、私宛(携帯:080-1110-8158)にご連絡をいただければと思います。

お待ちしております。m(_ _)m

 

 

売却物件を募集しています。

高値成約・早期売却可能な弊社(REDS)独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る