年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
後藤 光志ごとう みつし

新年度が始まりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年4月5日
公開日:2021年4月2日

 こんにちは、4月になりました。毎月忙しい日々を送っていますが、先月は年度末でもあり、いつにもまして非常に忙しい月となりました。こういう時期ではありますが、皆様に弊社をご利用いただけているからであり、大変ありがたいことでございます。また先月は大ベテランが業務に加わり、心強い限りです。

 年度末の休日には春の暖かな日差しに誘われて、のんびりと近所の桜通りを歩きました。春風にチラチラと舞う優しい桜の花びららが心地よく、水面に流れる花びらは見ていても飽きることもなく・・・ ゆっくりと流れる時間を楽しみました。

 さて、そんなゆったりした気分もニュースを見れば吹き飛んでしまいます。新型コロナウイルスは一向に収束の気配を見せず、それどころか第4派の始まりの可能性が高いとまで言われています。大阪府、兵庫県、宮城県には「まん延防止等重点措置」を適用することが決定されました。東京も4月1日の新たな感染者数をみると、同じ道をたどりそうな気配ですね。首都圏の緊急事態宣言が解除されて約2週間。これから急速に増えないか心配です。継続して一人一人が感染症対策(3密を避ける。手洗い。咳エチケット等)を怠らないように気を付けましょう。

 ところで、相変わらず動きの良い不動産ですが、購入希望者に比べて売却物件が少ないのが現状のようです。弊社が直接お客様から売却を依頼された物件も次々と購入希望者が現れ契約に至っていますし、他の業者へ購入申し込みを出しても2番手、3番手となることも多いようです。こういう状態だとあれやこれやと理由を付け、自社で両手仲介をするために「囲い込み」をする業者が増えてきます。大手だって例外ではありません。お客様の利益より、自分の都合を優先するようになってはなりません。契約価格が低くても自社のお客様で両手仲介すれば仲介手数料は2倍。そう考えたらそれはもう詐欺行為です。以前は紳士的であった某大手が最近大柄になってきたと感じる取引が増えてきたと感じることがあります。これもコロナの影響でしょうか? 

 さて弊社のエージェントは経験豊かなプロ集団です。皆様、売る時も買う時も「どんな不動産も仲介手数料が全て割引!さらには無料も」のREDSをどうぞよろしくお願いいたします。「さあ、不動産売買の仲介は“REDSでGO!”」

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る