年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
藤井 優子ふじい ゆうこ

パックンCMのお知らせと住宅ローンのお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年4月2日

 

ご覧いただきましてありがとうございます。
【REDS】不動産流通システムの藤井でございます。

 

 

今日はパックンCMのお知らせです。

 

 

TBSの番組で当社のパックンCMが放映されます!!
TBS『はやドキ!』(月~金曜 あさ4時25分から)
2021年4~9月、毎週火・金曜の午前5時45分頃

 

REDS パックンCM【憤慨篇】

 

仲介手数料最大無料のREDSでGO!! 

是非、ご覧くださいませ。

 

 

 

今日は、お買い替えの際の住宅ローンの少しお話させていただこうと思います。

先月はお二組の買い替えを希望されるお客様がいらっしゃいました。
お買い換えの際には、まだ住宅ローンが残っている不動産があっても住民票がそこにあれば、ご購入の決済をご売却の決裁の前に行うことが可能です。
不動産業界では、このことを「買い先行」とよく言います。

 

 

 

 

 

 

ほとんどの金融機関が、現在残っている住宅ローンを完済することが融資の条件となりますが、きらぼし銀行とソニー銀行は現在の住宅ローンが残っていてもご購入される不動産の住宅ローンが組めるようになっています。
先月に決済があった買主様は、きらぼし銀行にて「買い先行」で融資を受けていらっしゃいました。
※ご状況によっては、ご希望に添えない場合もございます。

 

 

きらぼし銀行は、八千代銀行を存続行とした東京都民銀行・新銀行東京の3行合併してできた銀行になりまして、東京だけではなく神奈川県内、埼玉県内にも店舗がございますので、是非、お買い替えをご検討されていらっしゃいましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る