年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
樋口 義昭ひぐち よしあき

「ご相続カンタン図解」ー代襲相続人(お子様・ご両親・ごきょうだい、がいらっしゃらない場合)ー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年4月22日

不動産を買う時も、売る時も、

【仲介手数料最大無料】の不動産流通システム

【REDS】エージェントの樋口です。

 

 

いつもブログをご覧いただき、

ありがとうございます。

 

 

前回に続きまして、

少し、ご相続のお話を書かせていただきます。

ご参考に、ご一読をいただけましたら幸いです。

 

 

ー単身・小核家族化は、相続人への影響がありますー

前回の通り、

財産の相続人として、

配偶者(夫・妻)は常に

法定相続分の、第一順位におります。

 

 

しかし、

配偶者のほか、

*お子様が、いらっしゃらない場合

*お子様と、ご両親が、いらっしゃらない場合

*お子様、ご両親、ごきょうだい、がいらっしゃらない場合

の法定相続分は、代襲相続*だいしゅうそうぞく(引き継ぎ)されます。

 

 

代襲相続人(引き継ぎをされる人)

*お子様がいらっしゃらない場合=

*お子様、お孫さん、ご両親、がいらっしゃらない場合=祖父母

*お子様、お孫さん、ご両親、祖父母、ごきょうだい、がいらっしゃらない場合=甥・姪

となります。

*下記アドレスに移動していただきますと、大きな図表でご覧いただけます。

代襲相続人

 

代襲相続人の相続分は、被代襲者(本来の順位で相続を受ける者)の相続分と同じです。

*「孫」が代襲相続人の場合、「子」が被代襲者です。

*被相続人は、遺言により法定相続分とは異なる相続分の指定が可能です。

 

 

ー配偶者以外、どなたも、いらっしゃらない場合ー

配偶者以外、

第一順位から第三順位までの、

相続人や代襲相続人が、いらっしゃらない場合、

配偶者が、すべて相続をすることとなります。

 

 

ー用語ー

*被相続人=亡くなられた方

*相続人=被相続人より、財産を受け取られる方

 

 

本日、以上でございます。

最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る