年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
北村 隼人きたむら はやと

新築戸建ご購入の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年3月19日

皆様こんにちは。

 

新築戸建をご購入する時、一般的に物件価格+「諸費用」がかかります。

 

上記、「諸費用」について代表的なものとしては、司法書士に支払う登記費用や、住宅ローンでのご購入であれば銀行へ支払う事務手数料、その他火災地震保険料、仲介会社に支払う仲介手数料※があります。

 

※新築戸建ご購入の場合、当社を通じてご購入頂くと仲介手数料は無料となる場合が多いです。

パソコンと書類

その諸費用について、新築戸建(建売)では物件によりますが、下記の費用が追加となる事があります。

 

1・カーテンレール代(設置、カーテン自体は含まず)

 

2・テレビアンテナ代(設置、空配管への配線等)

 

3・網戸代(窓に網戸があるかチェック)

 

4・雨戸代(雨戸があるかチェック)

 

5・宅地内施設設置負担金(ガス、水道などのライフライン)

 

上記1~5は代表的なものとして挙げましたが、各物件によりかかる費用は様々ですので、仲介担当者にしっかりと調査頂く事は勿論ですが、上記1~4については内見時にお客様ご自身でもチェックして頂く事がポイントです。

 

当社REDS【北村】は、上記のような見えにくい費用について、調査させて頂き、お客様にお伝えいたします。

 

冒頭でもお伝え致しましたが、新築戸建については当社を通じてご購入頂くと、仲介手数料が無料となる可能性が高いです。無料だからといって、前述費用含め、その他各リスクの調査を怠る事はございません。

 

気になっていらっしゃる物件がございましたら、その物件のURLを下記【北村】のメールアドレスにお送りください。

 

ha.kitamura@red-sys.jp

 

当社でのご紹介可否と、仲介手数料が無料、もしくは割引となる場合はその金額をご返信致します。

 

頼りにして頂けましたら幸いです。よろしくお願い致します。

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る