年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
中村 剛毅なかむら ごうき

競売物件について!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年7月24日
公開日:2021年3月19日

皆様、こんにちは。

 

仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの中村です。

 

競売物件について、簡単なお話をさせていただこうと思います。

 

 

上記のような、いわくつきの物件のイメージが強い方が多いかもしれません!!

 

競売を裁判所に申し立てるのは、銀行が圧倒的に多いです!!

 

つまり、実際は住宅ローンが支払えなくて、競売になってしまった方がとても多いんです!!

 

競売というのは、入札制度です。宅建業には該当しない手続きです!!売買契約も行いません!!

 

原則的に誰でも入札に参加することができます!!手続きも割と簡単です!!

 

但し、裁判所の資料で自分で調べないといけないので、不安になる人もいると思います!!

 

住宅ローンも組める銀行はありますが、実際は少ないと思います。

 

その最大の理由は、代金の納付と所有権の移転登記の期日が数日ズレるため、

 

銀行のローンの実行と抵当権の設定が同日にできないことです!!

 

競売に掛けられた所有者は、同時に任意売却を行うことができます。

 

こちらは、通常の宅建業法に基づく媒介契約で売却活動を行います。

 

こちらの場合は、債権者が移転費用として30万円は見てくれるケースが多いです。

 

少なく感じるかもしれませんが、債権者は単純に引っ越し代しか考慮しません!!

 

競売であれば、一円も移転費用はありませんが、その分少し長く住めるようになります。

 

細かい話をすれば、余る場合・足りない場合・無剰余取り消しなどで違ってくるのですが!?

 

今回は、このくらいにさせていただきます。

 

これからも、不動産売買(ご購入・ご売却)のご相談は、

 

〈仲介手数料最大無料〉【REDS】不動産流通システムの中村剛毅まで!

 

よろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る