年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
井原 直樹いはら なおき

個人信用情報がブラックでも、住宅ローン審査に通る事があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年3月15日

こんにちは。

仲介手数料が必ず割引、更には無料の

REDS宅建マイスターの井原です。

 

表題の件、

 

俗にいう「ブラックリスト」とはどのような状態かというと、

 

クレジットカードの支払や、各種ローンなどの支払が継続して遅れてしまうと、

 

当初借りていた金融機関から「債権回収会社(サービサー)」に、債権が移動します。

 

そして、債権が移動したことが、個人信用情報機関に登録されます。

 

問題なのは、

 

この状態を、新たな借入れをしたいときに、その金融機関が知る事になることです。

 

金融機関は審査の際に個人信用情報を必ず確認しますので、

 

当然審査は通らず、

 

結果的に、どの金融機関でも融資が受けられない≒ブラックリスト入りとなってしまいます。

 

年々増えている新たな借り入れ、そして事故。

 

ここ数年で、携帯電話の本体代金を割賦で支払う事が増えました。

 

割賦払いの支払は携帯電話利用料金と一緒に支払うので、

 

借入の認識はありませんが、しっかり個人信用情報に登録されています。

 

つまり借入です。

 

また、奨学金についても10年程前から、個人信用情報へ登録されている様です。

 

これも借入ですので、支払状況は個人信用情報へ登録されます。

 

増える、うっかりミスで金融事故

 

特に携帯電話の割賦払いは、借入である認識も薄く、

 

うっかりミスによる金融事故(ブラックリスト入り)も多い様です。

 

実際にあったのは、

 

お子様用の携帯電話を親御さん名義で契約しており、

 

途中解約した月だけ支払いをしておらず、1年近く経ってしまったことにより、

 

債権が移動してしまった。などです。

 

また、1か月分の支払がされていないまま、海外転勤してしまい、

 

国内に戻って金融事故だと知った。など、

 

うっかりミスが原因でも、ブラックリスト入りしてしまいます。

 

うっかりミスでのブラックリスト入りなら、住宅ローン審査が通る事もあります。

 

いくつかの条件を満たせば、0.5%~0.7%程度の低金利で、

 

融資してくれる金融機関もございます。

 

もし、お困りの方が、このブログにたどり着かれた際は、

 

ぜひお気軽にお電話ください!

 

REDSは仲介手数料が必ず割引、もしくは無料です。

 

気になる物件があるお客様も、

 

これから物件を探すお客様も、

 

「トコトン安心・お得」に物件を探すなら!

 

お気軽に【REDS】井原までご相談ください!

メールはこちら

LINEはこちら

フリーコール 0800-100-6633

携帯電話 080-7564-4417

ご連絡はお気軽にどうぞ!

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る