年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
谷辺 英一郎たにべ えいいちろう

不動産購入~お引越しまでの流れ(6)金銭消費貸借契約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年3月7日

昨日、私の担当させて頂いているお客様に新築戸建をご契約頂きました。

誠に有難うございました。

無事に売買契約も終わりましたので、これから、前々回の記事、ローン本審査へと進める事になります。

お引渡しまでの間、銀行選びやその他色々、責任をもってお手伝いさせていただこうと思います。

 

という訳で、先週は中断してしまいましたが、

シリーズ【不動産購入~お引越しまでの流れ】、今回は「金銭消費貸借契約」についてです。

 

「金銭消費貸借契約」、略して「金消契約」と呼ばれます。

「お客様と銀行との間で取り交わす、お金の貸し借りの契約」です。

ご融資金を受け取る【融資実行】ための、とても重要な最終手続になります。

銀行によって、多少の違いがありますが、一般的には、【融資実行】の1週間程前までに、銀行で行います。

ここで重要な事は、ご融資の当事者様が必ずご出席いただく事です。

ご融資の当事者様=ご融資を受けれらるご本人、連帯債務者、保証人。

基本的に、契約を行う事が出来るのは銀行の営業日で、所要時間は約1時間~1時間半ほど。

ですので、心苦しいのですが、お客様にはスケジュール調整で少々ご無理をお願いする事になってしまいます。

銀行によっては、土曜のご契約も可能な所もございますので、銀行選定の際にご相談いただければと思います。

当日、必要な物は以下の通りです。

●住民票 

●印鑑証明 

●ご実印 

●ご本人確認資料(運転免許証・マイナンバーカードなど)

この他、銀行やご融資の条件などによって追加がありますが、

本承認の通知時に銀行からご案内が届きますので、お忘れ物の無い様にお気を付けください。

たまにあるケースで、印鑑登録をしていないお客様もいらっしゃるのですが

不動産のご購入にあたっては、必ず必要になりますので、

売買契約後、お早めにご準備下さい。

 

とても重要なお手続きですが、

弊社のエージェントが、随時、ご案内させていただきますので、

何かご不明な事などがありましたら、ご遠慮なくご相談下さいませ。

 

 

かなり簡単な記事になってしまいましたが、今回は以上です。

次回は、いよいよ【物件のお引渡し】です。

乞うご期待下さい!

 

【仲介手数料】が割引、無料になっても、ここまでやります!

【REDS】谷辺英一郎

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る