年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
大橋 暢昌おおはし のぶあき

お住まい探しの注意点③(住んでから気が付く事を事前に知れたら良いですね)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年2月20日
公開日:2021年2月4日

こんにちは。仲介手数料最大【無料】REDSの大橋です。

 

本日もちょっとした豆知識をお知らせしたいと思います。

【入居後のトラブル】についてですが、建築材料の進化により

過去程トラブルはありませんが、特に木造住宅に関しては

今回のようなご質問は少なくありません。

 

実際にお住まいをご購入しました時に

「そういえば、REDSの大橋が言っていたな」

と、何となくで覚えていただければと思います。

 

それでは今回はこちらです👇

新築住宅もそうですが、表面的なものではリフォームをした

マンションでも同様のことが出てきます。

昨今は、建築主さんやリフォーム業者さんにもコンプライアンス

遵守の傾向があり、買主さんは安心してお住まいをご購入いただける

環境にあります。

なぜこの時代にこのような事が起こるのか?👇

ご参考いただけましたでしょうか?

 

このような状況になっても心配になることはございません。自然現象ですし、日々の生活には支障をきたすものではないので、ご安心ください。

今の室内のドアはドライバー1本で調整することが可能です。

(調整のいらないハイクラスな物も出てきています。)

クロスに関しても、湿気が入ると自然に治ることもあります。

飛び込み営業さんに関しましては、幾度もニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思います。新築や、リフォーム済みのお住まいをご購入された場合は、しっかりと、建主・リフォーム業者の保険を利用しましょう。

今までに300組以上のご家族さんにお住まいを引き渡してまいりましたが、大きなトラブルは一度もありませんでした。談の電話が来ても、2~3回やり取りをすれば解決するものばかりです。

トラブルになりそうであたっり、何か不具合が起こりそうな物件は、ご購入前にお客様にお伝えしているからかも知れません。

せっかくの大きなお買い物ですから気持ちよくご購入いただき、ご挨拶に行ったときは笑顔でお話できればうれしいですね。

 

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る