年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
永岡 祐昭ながおか ひろあき

宅地建物取引士証更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2020年11月6日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の永岡祐昭

(ナガオカ ヒロアキ)です。

先日、宅地建物取引士証の更新手続きを行いました。

宅地建物取引士は資格登録については生涯有効で更新は不要ですが

宅地建物取引士証については5年の有効期限があるので更新の必要あります。

私が、取引士証(以前は主任者証)を取得したのが平成13年なので

早いもので4回目の更新です。

講習の内容としては内容は、5年の有効期間内に起きた法改正や最新の不動産税制

不動産取引にかかる紛争事例など多岐にわたります。

前回までは約5時間くらいの講習を受けて、取引証の交付を受けていましたが

今年はコロナ禍の影響で会場での講習はなし、申込2週間後くらいにテキストと

取引証が送られてくるそうです。

5時間の講習を受けなくて良いのですが、講習費用16,500円(証紙代金含む)は払いました。

テキスト、取引士証は送られてくるけど、会場費用、講師費用も掛からないのに

何故16,500円なのか・・・

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る