年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
酒井 智さかい さとし

ウィズコロナを見据えたマンション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2020年7月30日

新型コロナウィルスの感染が広がり続ける中、ウィルスとの共存・ウィズコロナを見据えた動きが広まっていますね。
様々な分野において、新しい生活様式に対応する商品やサービスがリリースされています。
そこにはコロナウィルスを完全には克服できないというシビアな視点もありますが、新たなチャレンジとなったリモートワーク・在宅勤務が思いのほか受け入れられているこというともあるのではないでしょうか。
職種によっては如何ともしがたい部分もありますが、労働者は通勤時間から解放されてプライベートな時間が増えますし、企業にとっては事務所の面積を抑えることによってコスト削減につながります。
コロナ禍という非常事態をきっかけとして、それでも力強く歩み続けることで、新たな場面が開けていくことは間違いありません。

物件の間取りでも、ちょっとしたワーキングスペースを配したり、PC作業ができるような棚を造作したものが目立ち始めています。
そして、このたびちょっと興味深いマンションのモデルルームが公開されました。

「ブリリアシティ西早稲田」
いわずと知れた「東京建物」が分譲する人気のマンションシリーズ。「ブリリア」の大規模物件です。
山手線内側という優位な立地で、住環境が良く、ファミリー層に人気が高い「文教地区」なので、人気が出そうですね。
でも私がこのマンションに興味を持ったのは、その独自性です。
なんとこのマンション、コロナ禍における在宅勤務の浸透や働き方改革を考慮して、共用部には260平方メートル超・約90席の「コワーキングスペース」を設置しています。
在宅勤務でありながら、小さいお子様がいたりペットがいたりで自宅では集中できない方にピッタリです。
さらに、コワーキングスペースの中心には神田川沿いの桜を臨める席のほか、4人掛けや8人掛けのテーブル席も用意。
「個室スペース」や「会議スペース」、プロ仕様の厨房機器を備えた「シェアキッチン」など、様々な機能を備えました。
また、施設は地域住民にも開放し、入居者同士や地域住民との交流拠点としても活用できるそうです。

新しい生活様式に、ここまで本気で取り組んだ物件もなかなか無いのではないでしょうか?
以前からリモートワーク・在宅勤務を採用している弊社REDSスタッフにお勧めの物件ですね(笑)
今後、このような独自性があるマンションが増えていけば、物件見学も今より楽しいものとなるかもしれません。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る