年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
荒 芳弘あら よしひろ

私は細心の注意を払ってお客様に不動産物件の紹介をしています。購入される際は、私にご連絡をいただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2020年6月24日
公開日:2020年6月9日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒芳弘(アラヨシヒロ)です。

 

5月25日に東京など首都圏の1都3県と北海道で緊急事態宣言が解除されました。

東京都では今日、新型コロナウイルスの感染者が新たに12人確認され、9日連続で2桁の感染となりました。

「新型コロナウイルスに感染しないためには、どのようにすれば良いのか。」、「どこへ行ってはいけないのか。」が分かりません。

結局は、「新型コロナウイルスに感染しないように気を付けましょう。」ではなく、「感染しないよう幸運を祈っています。」の状態です。

ガソリンは、間違いによる事故を防ぐために、日本ではオレンジ色を付けています。

新型コロナウイルスも色が付いていると付き合いやすいと思います。(笑)

 

 

生活の中では、信号機のように色分けして一瞬で状況判断できるように工夫されています。

 

不動産の場合は、販売図面の下地の色が何色だから事故物件ですとの決まりはありません。

お客様との会話の中で、「事故物件ではないですよね。」と聞かれることが結構あります。

ご安心ください。不動産業者のフィルターを通した売却物件の場合は、必ず事故物件は表示がされています。(例えば、心理的瑕疵有り等の表示です。)

気になるのは、事故物件はいつクリアーになるかです。

賃貸の場合、自殺があった後の最初の入居者に対しては宅建業法上の告知義務があるものの、(一旦別の入居者がいた場合には)その後の入居者に対しては、特別な事情がない限り、宅建業法上の告知義務はない。(東京地裁平成19年8月10日判決)という判決が出ました。

 

私が数年前に東京都庁の不動産相談窓口に確認した際は、非常にデリケートな問題なので、入居者がその事故を知った場合はトラブルになります。トラブルを避けるために告知した方が望ましいとの回答でした。

もっともだと思いました。

 

今まで、私は細心の注意を払ってお客様に不動産物件の紹介をしています。

購入される際は、私にご連絡をいただければ幸いです。

仲介手数料が最大無料になります。無料にならない場合でも割引させていただきます。

ご連絡をお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

 

 

また、売却物件を募集しています。

高値成約・早期売却可能な弊社(REDS)独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る