皆様、こんにちは。

 

相変わらず「コロナウイルス」と云う言葉を耳にしない日がない

毎日が続きますが、皆様に於かれましてはご無事にお過ごしでしょうか。

 

さて、本日も現場で働く、いち不動産営業マンとして

売買市場の「実際のところ」について、5月の最新の情報を

お届けさせていただければと思います。

 

先日の私のブログ上で、通常時と比較して7割ほどのお客様が

「動かれている」お話をさせていただきましたが、

今回は最新の「新規お問合せ数」について、ご報告をさせていただきます。

 

今年のGW期間の新規お問合せ数については、

この状況下でも、昨年度の同期間のお問合せ数の実績を

なんと上回りました。(※弊社比です)

 

この主な理由としては、

 

①全体的に物件価格が少しこなれてきたため、お得感が出たこと。

②全国や東京都の新規感染者数が減ってきたこと。

③コロナ自粛疲れ。

④当社REDSが頑張った!

 

などが挙げられるのではないかと思います。

(④はもしかしたら関係ないかも知れません。。(笑))

 

いずれにしましても、物件価格は全体的に割安になってきており、

そこを狙われている方は確実に存在しております。

 

不謹慎かもしれないのですが、

お探しの方にとっては、今が購入のタイミングとして、

ひとつのチャンスと云えるのではないでしょうか。

 

そうはいっても、大手を振るってご見学にお越しいただく訳には

なかなかいかないと思います。

 

そのため、どうしても気になる物件がある方は、

ご見学物件数を絞る、混みあう時間を避ける、など創意工夫の上、

お越しをいただければ、他の時期にお探しになる方よりも、

お得に物件を購入できる機会となるかも知れません。

(不動産は数十万円~数百万円単位で変わるので、

その時、その時の相場は本当に大きいですよね。。)

 

尚、当社ではお客様へ対しての感染リスク軽減の為、

全従業員に対し在宅勤務や体調の報告義務、

ご案内時のマスク装着などを徹底をしております。

(少しでも体調が悪ければ、別のエージェントがご案内します。)

 

また、ご見学予定のお客様より、ご希望があった際には、

無料にてお車の送迎なども行っておりますので、ご希望の際には

お気軽に、REDSの各エージェント迄お申しつけください。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る