こんにちは、REDSの水谷です。

 

5月14日に東京、大阪など8都道府県をのぞく39県で緊急事態宣言が解除されましたね。

 

8都道府県に関しては引き続き外出自粛を呼びかけて、1週間後の21日をめどに、改めて判断する方針とのこと。

 

自粛が長引くことで、とくに飲食店やエンタメ業界は限界がきていると連日ニュースで取り上げられていますので、解除されることで少しでも経済が立ち直ればと願う一方、緊張感が緩んでしまうことで、また感染が拡大してしまうのではないかという不安もありますね。

 

実際おとなり韓国では、外出自粛要請が解除された後にソウルのクラブで集団感染が発生し、100人以上の感染が確認されているそうです。

 

感染者が少なくなったことで自粛要請が解除されたわけですが、でも感染者がゼロになったわけではなく、ワクチンもまだ開発されていません。

 

やはり完全に終息するまでは気持ちを緩めずに、これまで通り3密を避け、手洗いとうがい、そして暑くてもマスクを着用しつづけることが大事ですね。

 

きっと、もう少しです。

 

ここまで頑張ったんですから、あと少し気を緩めずに頑張って乗り切りましょう!

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る