皆様こんにちは。

GWも開け、緊急事態宣言は5月末まで延期になりましたね。。。

それでも昨日から人々が急に増えた気がします。

 

私は緊急事態宣言がでた4月7日からは、正直とても忙しくなりました。

お客様からの問い合わせ、これまで買い逃してきたお客様等のお問い合わせが増え、4月は3件の契約に至りました。

① 4月中旬 リノベーションマンション (空家)

② 4月下旬 リノベーションマンション (空家)

③ 4月下旬 中古マンション(居住中)

3件とも人気エリアで②のお客様は今まで2件程、申込を入れても番手を取られ買い逃してきたお客様ですが、今回は在宅勤務ということもあり、毎日物件探しに力を入れていて、物件が募集になったタイミングでご内覧し契約に至りました。

3件とも需要のあるエリアで通常でしたので、今の時期だから慎重に考えるのでは遅いのかもしれません。

弊社は反響数がGWもひっきりなしでした。

 

ひとえにただ仲介手数料が安いから、だけではないと思います。

 

仲介手数料が安い会社は沢山あります。

でも大きな違いが沢山あります。

 

弊社は年齢層は高い 笑 ですが、経験豊富な宅建士のエージェントが揃っております。

 

良くある不動産業界の悪質は囲いこみも一切いたしません。

私は良くない物件ははっきり「やめましょう」と伝えます。

 

こんな時期だからこそ、物件選び、不動産会社選びをゆっくり慎重に検討できると思います。

 

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る