年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
坂爪 潤さかづめ じゅん
 

コロナウィルスと不動産価格・・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2020年4月21日

当初よりテレワークでしたので、満員電車は元々余り縁がありません

でしたが、先日年初にご契約したお客様の物件お引き渡しで、日中の

山手線に乗りましたら・・・ガラガラでびっくりした、REDSの坂爪

です。

 

コロナウィルスの影響、不動産にも出てきておりまして、投資向けの

不動産担保ローンの新規受付停止等も始まっておりますが、皆様が

一番気になるのは、「不動産価格・・どうなる??」かと思います。

 

皆様口に出されるのが「リーマンショック」の時のお話。

 

私も気になって調べてみましたら、リーマンショック後、東京23区

以外の地域については大きな値下がりは有りませんでした。

23区は、リーマンショック前に不動産価格の高騰がありまして

リーマンショックによって、首都圏エリアの上昇率と同等に戻った

印象です。

※住宅地・商業地等のエリアにもよりますので、様々なデータを

比較した印象となります。

 

首都圏全体で見ますと「微減」程度の影響。

 

今回のコロナウィルスの影響、現時点で「値段下がってます」

と言う状況では御座いません。

 

まだまだ売主様もコロナの状況待ち。

 

今後の不動産のご購入について個人のお客様のマイホーム購入に限定

しますと、住宅ローン利用の場合、お借入限度額は年収によって決ま

ります。

このまま景気が減速し、収入減となりますと、来年の今頃は、お借り

入れ可能金額が今よりも下がってしまう可能性も有ります。

 

コロナによる長期的な景気の減速が鮮明になってきますと、いよいよ

不動産価格にも影響が出る可能性が御座いますが・・・

リーマンショックの時の事を考えますと自己居住用の不動産に関して

特に都心部は、底堅い需要が有りますので、大崩れは無い様に思います。

 

但し、売主様のお財布事情によっては短期的に値引き対応の物件も

出るかもしれません。

 

ご購入時期、お悩みの方、お気軽にご相談下さい。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る