みなさま、こんにちは。

《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

連日のコロナウイルスのニュースでそろそろ疲れてきたと感じる方も多いでしょう。

私も、毎日のように、ドラッグストアやコンビニエンスストアを覗いては、マスクが売ってないことを確認する日々を送っております。

 

先日、3月19日は、小学6年生の娘が卒業式をむかえました。

本来であれば、親も在校生も体育館に一同に集まり、感動的な門出を祝うのですが・・・

 

新型コロナウイルスにより、卒業生と先生のみで卒業式をおこないました。

それでも、3月から休校になり、卒業式をおこなわないのではないかと云われておりましたので、なんとか無事に卒業式をむかえることができ、ホッと一安心です。

 

さて、同日3月19日にもう一つ嬉しいニュースがございました!!

 

『日本テレビ 朝の顔 ZIP』不動産流通システムが出演いたしました。

内容は、新型コロナウイルスによる、今後の不動産市況の影響を、弊社の社員菅野がインタビューをうけるというものです。

 

 

 

 

弊社、渋谷スタジオにて、菅野がインタビューを受けている様子です。

 

 

現在、中国からの資材や建材が入ってくる目途がたっていない為、新築物件やリフォーム物件のお引渡しが遅れてきております。

 

不動産が下落する前に物件を手放したい人

収束の見通しが見えない分、買うことを控える人

 

表面上は、購入する人が減り、売却する人が増えることで、需要と供給のバランスが崩れ、

不動産は下落するだろうと云われております。

 

大丈夫です。

 

その状況になっても、長くは続きません。

 

今度は、逆の発想で、不動産が下落している内に購入しようという人が増えてきます。

売却を考えている人は、価格が安いと不動産を手放す手を止めます。

 

すると、今度は、不動産の価格が上がってきます。

 

その繰り返しです。

 

では、どのような物件を選べば良いのか?

 

価格の変動の影響を受けにくい

確かな資産性のある不動産を選ぶことが重要です。

 

でも、実は、ご自身が住みやすい不動産を選ぶことが、一番重要だと思います。

 

それでは、またお会いしましょう。

REDS 不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

 

 

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る