年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
菅原 秀泰すがはら ひでやす

新型コロナウィルスの影響はいつまで続くのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2020年3月26日
公開日:2020年3月8日

先月から続いている新型コロナウィルスの影響がジワジワと来ていますね。

日経平均株価も20,000円を下回る勢いで下がっています。

 

このグラフは1970年1月からの日経平均株価の月末値をグラフにしたものです。

1月末は23,000円台だったのが、2月末は21,142円、3月6日は20,749円になっています。

このままリーマンショックの頃のような下がり方をするとは思えないのですが、出口が見えない状況が、更に不安を増長する恐ろしい状況です。

 

建築業界でもトイレなどの住宅設備が入荷せず、建物の引渡しができないような状況に陥っています。トイレがない家は困りますよね。

建売業者は引渡しができないと、資金回収ができず、倒産してしまう懸念も出ております。

 

新築アパートなどの投資物件で、完成前に賃借人との契約を締結している物件は引渡しがされないと、建築業者と施主の間だけではなく、大家さんと賃借人との問題も出てきますので、誰が何をどこまで保証しなくてはならないのか、4月から大学進学や就職などで引越をする予定が延びてしまうと、本当に困ったことになりますよね。

 

中古マンションをご検討のお客様もリフォーム前提で検討する場合は設備が入ってこない影響を受けてしまいます。

 

回りまわっていろいろなところに影響が及んでいます。

マスク不足がいつまで続くのか、株がいくらまで下がるのか、早く収束してくれることを願うばかりです。

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る