【仲介手数料最大無料】の不動産流通システムREDS マンション管理士・宅建士・2級FPの津司徳義(つしのりよし)です。

 

今回はなぜREDS(弊社)が支持されているのかという事を考えてみましたのでブログにさせていただきます。

 

私はまだREDSに入社して半年ほどですが、2組の同業他社(大手仲介業者)のお客様に契約をしていただきました。

 

その2組のお客様になぜREDSに問い合わせをしていただいたのか(自社割引制度を使わずに!)をお聞きしたところ「REDSが良いよ!」と周りに言われたそうです。

 

同業他社から支持をいただいている、不動産のプロが自宅を購入するならコスパに優れたREDSという認識を持っている方が多いという事でしょうか。

 

コスパについては色々な面でREDSには優位性があると思います。

仲介手数料最大無料!これは大きいですよね。無料にならない物件でも割引になりますから多くのお客様に喜ばれています。

 

昨今は無料業者も数多く存在していますが、その中で明確な優位性があるというのがREDSの強みになっています。

 

一例ですが、保有資格の多さは他社を圧倒していると思います。

 

エージェントのすべてが宅建士はもちろんのこととして、各エージェントが所有している総資格数(代表的なもののみ)はなんとのべ58資格(数えるのが嫌になりました 笑

 

エージェントは20名ですので一人当たり保有資格2,9という事になります。

 

このような仲介業者はなかなか無いと思います。

 

大手業者のCMでも「9割以上が宅建士」という広告をしていたくらいです。(REDSは100%!)

 

エージェントとしての経験、保有資格数などが他社を圧倒するREDSのコスパの良さ、安心感につながっているのではないでしょうか。

 

 

いかがでしょうか、

 

今回はREDSのコスパの良さを分かりやすくお伝えしたいという思いでブログを掲載させていただきました!

 

 

 

正しい方法、正しいアプローチで不動産購入を進めることで「より良いお住まい探し」の可能性は高まるはずと考えています。!

 

 

今回のブログがみなさまのお住まい探しのプラスになれば幸いです。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る