皆様、こんにちは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。 3/24(木)に仲介手数料が通常の半額で、お得に戸建をご売却された売主様とマンションをご売却された売主様の残金決済・お引渡しが有りました。 3/25(金)に仲介手数料が通常の半額で、お得に戸建をご購入された買主様の残金決済・お引渡しが有りました。 次はあなたの番かもしれませんね。 3月後半は残金決済・お引渡しが集中します。 年度末ですしね。     24日に戸建をご売却された売主様は、高坂がお手伝いする前に大手の仲介会社様と専属専任媒介契約を結んで6か月ご売却活動をしていたました。 その間はほとんど反響がなく、弊社を見つけていただきました。 電話でお問合せをいただき、REDSで専任媒介契約を結んでいただくまでに3回も事務所まで足を運んでいただきました。 価格設定に関して、結構ショックなことを高坂は申し上げたと思います。 要約すると今までの価格では、「市場(買主様)に評価されない=売れない」ということをかなりズバッと言ったと思います。 普通の売主様は、カチンとくるところです← ただ、その根拠をきちんと説明することによって、短期間ですが信頼関係が構築できたと思います。 その証拠に問合せがガンガン入り、最終的には満額で成約いただけました。 引渡しまでの作業も売主様のご協力もあって、スムーズに行えました。 ありがとうございました。   24日にマンションをご売却された売主様は、弊社の顧問をしていただいている弁護士先生のことをご存知だったため、初めてお会いしたときから、REDSに対してウエルカム状態でした。 売り出し当初の価格は少し強かったと思いましたが、見学も入ってきたので「いけるかな?」という感覚は有りました。 ただ、少し強かったのも事実だったようで、なかなか購入までは至らない状態が続きました。 価格を操作したところ、ちょうど高坂が立ち会った買主様にご購入いただきました。 ご見学いただいている最中に、「買っていただけるかも」と思っていたので、高坂の勘もまだまだ錆びついていないなと思いました。 「不動産は縁物」とよく言われますが、どこでどう繋がってくるか分からないから不思議です。 どこかで誰かが導いているのでしょうか。 ありがとうございました。   25日に戸建をご購入された買主様は、担当者変更をして高坂が担当させていただきました。 初めてお会いして1時間で購入申込みまでいただきました。 よく勉強なさっているなという印象も持った買主様でした。 そんな買主様から「信頼できた」というお話をいただけた高坂も捨てたもんじゃないなと・・・。 とはいえ、そんな特別なことはしていませんけど← 保育園も近所で決まり、計画どおりに進んで本当に良かったですね。 ご主人デッキ楽しみですね。 ありがとうございました。     桜の開花宣言もあり、日に日に春めいてきました。 花粉もスギからヒノキに変わったようで、高坂は一昨日位から花粉症の症状が一気になくなりました! 不思議ですね。 高坂の住んでいる新宿に新東京人(高坂が勝手に、春から東京にくる方をこう呼んでます)が溢れてきました。 ローカルルールが理解されるまでプチ混乱状態ですwww。 旅行者の方達とWパンチです。 埼玉出身の高坂に言われたくないと思いますけどwww。     それでは、またお会いしましょう。      

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る