仲介手数料無料または割引の不動産流通システムREDSの進藤です。

 

 

新築マンションポータルサイトMAJOR7(メジャーセブン=住友不動産・大京・東急不動産・東京建物・野村不動産・三井不動産レジデンシャル・三菱地所レジデンスの大手7社)で、2019年度の「住んでみたい街アンケート」の結果が発表になりました。

 

本アンケートでは、恵比寿駅が5年連続トップになっておりますが、調査する会社によって、結果が色々と微妙に変わってくるのが、こうしたランキングの面白い所かと思います。※本アンケートは新築マンションを検討されている、特に大手の不動産会社さんが分譲した商品に、お問合せをされている方が中心の、調査結果かと思われます。

 

1位~5位に入っている、恵比寿駅・品川駅・目黒駅・自由が丘駅・吉祥寺駅は、本アンケートでは、毎年ほとんど安定していて、この中で若干の上げ下げがあるだけで、ほとんど順位の入れ替わりがありません。

 

そんな中で、去年圏外から、本年度のTOP20に飛び込んできた3駅と、去年からの上昇率ベスト3駅をご参考までに取り上げてみます。

 

◆圏外からランクインベスト3

1位:代官山駅 圏外→16位

2位:目白駅  圏外→18位

3位:豊洲駅  圏外→19位

 

◆上昇駅ベスト3

1位:鎌倉駅  20位→15位

2位:東京駅  15位→11位

3位:表参道駅 10位→7位

 

また本アンケートでは、男女別のランキングも行っていて、こちらも違いがあり、面白いと思いました。男性のアンケートにしか登場しない駅、女性のアンケートにしか登場しない駅があり、そのベスト3も調べてみました!

 

◆男性のアンケートにしか登場しない駅

1位:四ツ谷駅  男性11位・女性圏外

2位:麻布十番  男性18位・女性圏外

3位:青山一丁目 男性20位・女性圏外

 

◆女性のアンケートにしか登場しない駅

1位:代官山駅  女性11位・男性圏外

2位:代々木駅  女性14位・男性圏外

3位:銀座駅   女性17位・男性圏外

 

男性の、四ツ谷駅11位というのは渋いチョイスであると感じます!通勤の利便性も考慮された結果なのでしょうか?(私も落ち着いていて、好きな場所です。)

 

代官山駅が、女性のランキングではよい順位なのに、男性では登場しないのも、これもよくわかる感じがいたします。お洒落なカフェ・レストラン・ショップが近隣に多くあり、その点をよしとするか、住まいに近すぎるのはどうかと考えるか等、色々な考え方があるかと思います。

 

銀座に住みたいと言える女性の方と、言うのですら及び腰になる男性の方(住むのにいったい、いくらかかるの…?)という構図を想像したり、やはり色々と楽しめる住みたい街ランキングでした。

 

また新たなランキングが出てきましたら、ご紹介させて頂きます!

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る