皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒(アラ)芳弘です。

 

少しずつ日暮れの時間が早くなり、秋の気配を感じます。にもかかわらず、ひどく暑い日が続く毎日ですがお疲れを出されませんよう、くれぐれもご用心ください。

 

 

9月に入り、お客様の動きが活発になっています。

先日、物件をご案内した2組の購入希望のお客様から不動産購入申込をいただきました。ありがとうございました。

現在、売主様と契約条件の調整をしております。

私は、お客様の希望に沿うように売主様と交渉しています。

 

さて、私はいままで売主様の担当を行うこともあり、現在も数名の売主様の担当を行っております。

いつも思うのですが、売主様は少しでも高く売りたい、買主様は少しでも安く買いたいと相反する希望を持っております。

一般的に両手仲介を行う場合は、売主様の希望を優先するか、買主様の希望を優先するか迷うはずです。

そのため、弊社では同一担当者による両手仲介を禁じています。

弊社(REDS)のHPの不動産の購入・売却コラムの記事をご覧ください。

 

売りと買いのエージェント

 

時代遅れになった『両手仲介』

 

しかしながら、不動産業界では、不動産の囲い込みが脈々と生きており、一般の不動産会社は両手仲介を目指しています。

 

いろいろございますが、不動産を購入する際は弊社(REDS)にお問い合わせいただければ幸いです。そして、私にご連絡いただければと思います。お待ちしております。

 

毎回ですが、売却物件を募集しています。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

手取金額を多くするには、成約価格を高くすることと、売却にかかる諸費用を安くすることが重要です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

こちらも私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る