菅野です。

今日は皆さん気になる不動産の価格について見てみました。

東京カンテイから発表された「全国マンション価格天気図」です。

 

また、全国の3~5月のマンション価格推移データです。

 

首都圏のマンション価格は4月まで下がった反動で上がっているように思えます。

ただ、もう頂上は過ぎてしまったように見えます。

東京カンテイの見方も、弱含みで横ばいと言っています。

 

 

日々の実感として、不動産取引の動きが停滞して来ているのは間違いないです。

このままですと、おそらく消費税増税はかなり大きなインパクトになる気がいたします。

嵐が来るのが見えていて、それを身を低くしてやり過ごすしか無いのでしょうか。

今秋までが、高値売り逃げのラストチャンスかもしれません。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る