皆様、こんにちは。

毎度おなじみ、売るときも買うときも「仲介手数料無料」もしくは「仲介手数料半額」の、東京オリンピックまであと622日と聞いて、「もう日にちがない!!」と訳も分からず焦っている、不動産流通システム・REDS【レッズ】高坂(こうさか)です。

 

 

繰り上げ返済は期間短縮より支払額軽減の方がおススメ←

 

 

今回のおススメは、すべての方に当てはまる訳ではないことを最初にお伝えしておきます。「ほ~、なるほどね」位に読んでいただければ幸いです←

 

ネット上にあふれる記事や、お金関係の本では、ほとんど逆のことをおススメしていることが多いと思います。

期間短縮の方が、総支払額の利息の軽減が大きいというのが最大の理由に思います。払わなくても済む利息が減るのは、誰でもウエルカムでしょう。説明もし易いし、説得力も有ります。

「お、そりゃお得じゃないか」と当然思います。ただ、期間短縮だと月々の返済額は全く減りません。

高坂の経験からすると、期間短縮で繰り上げ返済をしても、繰り上げ返済をした実感がなく、少しも嬉しいと思いませんでした(あくまで個人的な感想です)。

35年の返済期間が33年と数か月になっても手応えが全く有りませんでした。口座の残高が減って、がっかりしたことは鮮明に思い出されます(泣)。

 

一方、支払額軽減で繰り上げ返済すると、繰り上げ返済額の大小によらず確実に月々の返済額が減ります(ここがおススメ‼)。

3,000円ずつ返済額が減る繰り上げ返済を3回すると、なんと当初の返済額から9,000円も月々の負担が減りましたww

賢い皆様は、減った分を貯蓄または投資に回し、年間で10万円以上の手持ち金をまた繰り上げ返済に回すもよし、緊急時の現金としてプールすることもお考えになることでしょう。

当時の高坂は、「毎月9,000円も浮いた‼」と舞い上がり、当初の支払い額から減った9,000円は、毎月相方と食事に行ったり、宝くじを買ったりと散財していましたwww

 

ただ、お得感は確実に有りました(ここがおススメ‼)。

 

住宅ローンは長期に渡ります。完済までなにがあるかわかりません。返済期間中に思いもよらぬ事故、病気、意図しない転職等々…。

細かい計算はできる方がして欲しいと思いますが、高坂みたいに散財せず、浮いた分をすべて繰り上げ返済に回せば、期間短縮型で繰り上げ返済した場合と、繰り上げ返済の総額が同じなら、おそらく完済までの年数は期間短縮と差がなくなるのではないかと思います。

なんせ、月々の支払と元本が減っていきますから。最後には0円(完済)となるはずですよね。

 

豆じゃないですか?

 

興味がある方は、上記の内容を銀行もしくはFP(ファイナンシャルプランナー)等に確認してみてもよいかも知れませんwww

金額の内容に関して高坂は責任を負えませんのであしからず←

 

 

REDSでは、優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

仲介手数料が無料とか半額とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

 

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、

【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/

に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目でご覧になってみてください。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

それでは、またお会いしましょう。

売却のフォームへの遷移版

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。
お客さまの喜びの声が続々

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

・業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルはマスコミからも注目されています。「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各種媒体でも紹介されています。年中無休で営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら:0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る