皆様、こんにちは。

毎度おなじみ、売るときも買うときも「仲介手数料無料」もしくは「仲介手数料半額」の、台風被害が出ないことを祈る、不動産流通システム・REDS【レッズ】高坂(こうさか)です。

 

 

住宅ローンに団体信用生命保険(団信とよく言われます)がついていることは、割とよく知られていると思います。

もう少し住宅ローンのことを調べると、3大疾病、8大疾病などを保障する特約を付けることができることもわかってきたりします。

ただ、金利に低くないと思われる上乗せが金融機関ごとに決まっていて、躊躇したり条件が厳しくて特約を断念する方もいらっしゃると思います。

最近、がんと診断されると残債が半減する「がん50%保障」タイプを付保できる住宅ローンを扱う金融機関がございます。

がんと診断されると残債が半減されます。

がんと診断されるだけでローン残高が半分になり、3大疾病、8大疾病を付けるよりも負担もぐっと少なく済みます。

がんは治る病気になりつつありますので、ご興味のある方はお考えになってはいかがでしょうか。

ただ、扱っている金融機関が限られますのでご注意ください。

 

 

REDSでは、優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

仲介手数料が無料とか半額とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

 

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、

【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/

に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目でご覧になってみてください。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

それでは、またお会いしましょう。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料は半額以下になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。    平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る