こんにちは。

 

売る時も買う時も不動産売買の 仲介手数料が【無料・半額】【REDS】の小野田です。

 

不動産業界では8月の初旬から中旬にかけて、1週間から10日間程の夏季休暇を頂戴する会社が多い為、8月の不動産市場は実質的にお盆明けの8月の中旬から開始される事になります。

 

弊社も業界全体の夏季休暇のスケジュールに合わせて、一昨日(8/16(水))まで、夏季休暇を頂戴しておりました。

 

今年は異常気象と言えるほどの酷暑であった為、例年以上に7月中旬から8月初旬の不動産市場は「夏枯れ」の状態が強く、

購入のお客様の動きが鈍かったのですが、ここ数日は過ごしやすい気温となった為か、購入のお客様のご案内が増えて参りました。

 

またご売却に関しましても、お客様の増える時期を待って物件の販売を開始する売主様も多い事から、

おそらく例年通りに、これから市場全体の売却物件の数が増えて来ると思われます。

(当方もお盆明けのこの2日間の間に、ご売却物件を2件お預かり致しました)

 

不動産市場の(年間の)「後半戦」はお盆明けのこの時期からが始まりとなります。

これからはご購入に向けて動かれるお客様も売却物件も増えて参ります。

 

物件のご購入・ご売却をお考えのお客様、仲介手数料【無料・半額】にて、経験豊富なスタッフが対応させて頂きますので、是非【REDS】へお気軽にお問合せ下さい。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料は半額以下になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。    平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る