みなさま、こんにちは。

 

 

 

【仲介手数料無料または半額】不動産流通システムの桶谷です。

 

 

 

先日、サブリース中の収益区分マンションのお引渡しをさせていただきましたが、契約後引渡し直前、新所有者様(買主様)と賃借人様(不動産業者)の賃貸借契約書蒔き直しのやり取りの段階になって初めて、数年前に、室内は賃借人様によってピカピカに間取り変更も伴うフルリフォームが施されていることが発覚しました。

 

 

 

そのことを、販売活動時、売主様側Agentは把握していなかったので、当然、販売図面には反映されておらず(分譲時の間取り図と外観写真のややチープな図面でした)、収益物件ということもあり、売主様も賃料入金にのみ関心があり、知らないことだったので、結果、物件価額5%程度の価格交渉が成功しておりましたが、室内写真を見たところ、(価格交渉しておいてなんですが)物件のアピールがうまくできていたら、物件価額満額はおろか、もっと高値でも売れたんじゃないのと感じるほどでした

 

 

 

今回は、買主様側のAgentだったので、お客様には大変喜んでいただけましたが、いろいろと考えさせられました。

 

 

 

12月に入り、新年度に向けた売却のご相談が多くなっております。

 

 

 

私どもを売却のパートナーとしてお選びいただいた際は、なにより高値売却に繋がる可能性がございますので、物件についての詳細資料・情報がございましたら、些細なことでも共有させていただけますと幸いです。

売却のフォームへの遷移版

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。
お客さまの喜びの声が続々

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

・業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルはマスコミからも注目されています。「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各種媒体でも紹介されています。年中無休で営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら:0800-100-6633


※2019年2月13日から仲介手数料の料金体系が変更になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る