菅野です。

先日、所用があり故郷の札幌に行ってまいりました。

一族の墓があるところの近くに「滝野すずらん丘陵公園」という公園があり、紅葉もきれいでしたので歩いてみました。

滝野すずらん丘陵公園1

「鱒見口」という入口から入ったのですが、鹿よけの電気柵が張ってあり、動物が出るんだな、という雰囲気があります。

(先日、ヒグマが出たらしく、一時的に閉園となっていたそうです。)

 

 

 

滝野すずらん丘陵公園2

少し入ったところで、こんなきれいなグラデーションの紅葉がありました。

 

 

滝野すずらん丘陵公園3

下の建物はトイレです。国営公園ということもあり、整備されていてきれいです。

 

 

鱒見の滝

一番奥に「鱒見の滝」があります。この岩盤は3万2千年前に支笏湖が噴火したときのものだそうです。

大正時代にはここまでサケマスが遡上してきたそうで、手づかみで採ることができたそうです。これが「鱒見の滝」の名前の由来だそうですよ。

 

これは2週間ほど前の風景ですが、先日の台風21号のときに真っ白な雪景色となったそうです。

冬は確実にそこまでやって来ているのを実感しました。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料は半額以下になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。    平日・土日祝日も営業中(9:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る