みなさん、こんにちは。不動産を売るときも、買うときも仲介手数料が《無料・半額》の【REDS】の落合(おちあい)です。
私はお客様とお話をするときに一般論ではなく、なるべく自分で体験したことをお伝えするように心がけております。
不動産を20年扱っておりますので、成功も失敗も含めてたくさんの経験をしてきました。
その中で「お客様との思いで」もたくさんございます。
きょうはその思い出からお話したいと思います。
お話は約20年前にさかのぼりますが、デベロッパーでマンションの販売をしていた時のことです。
埼玉県の新築分譲マンションを完成前に「青田売り」で販売しており、あるお客様から申し込みをいただきました。
お客様はMさんというお近くの団地に住む50代のご夫婦で最上階のルーフバルコニー付きのお部屋で頭金も半分ぐらい入れられるとのことで資金計画を立てており、週末に契約日を設定したのですが、3日後に頭金が用意できなくなったとお断りの電話が入りました。
ご自宅におうかがいし、ご事情をうかがいますと・・・。
・自己資金は実家近くに昔買ってあった土地(山林)を処分して用意する予定だった。
・不動産業者に聞いてみると二束三文でしか処分ができないことがわかった。
・仕事は運送関係の自営業で所得も低いため、住宅ローンも借りられない。
というご事情でした。
念願のマイホームがやっと持てると大変喜んでいただいておりましたし、団地暮らしから抜けられなかったのは、息子さんの遠征費等、お金をつぎ込んでそこまで回らなかった。(中高と野球選手で大活躍→現在ノンプロへ)なんていうお話もうかがっておりましたので何とかお手伝いができないかといろいろ考えましたがやはり無理でした。
お客様からは、「落合さんには休みの日まで土地を見に行ってくれたり、一生懸命やってもらったのに買えなくて本当に申しわけなかったねえ、もしこれから買えるようになったら必ず落合さんから買うからね。」とまで言ってくださいました。
よく、その言葉をいただくことはありましたが残念ながらそれまで実現することはありませんでした。
・・・・・それから約1年経ち、千葉のマンションを販売している時にモデルルームに「Mさんという方から電話があり、折り返しお電話いただきたいそうです。」と会社から電話がありました。
もちろんおぼえており、「どうしたのかな?」と電話をかけてみました。
すると、「落合さん!おぼえてますか?以前お約束したとおりやっと買えることになったのでぜひ落合さんから買いたいと思って。」とうれしいお言葉をいただきました。
なぜ買えるようになったのかおうかがいすると、
・ノンプロで野球をやっていた息子さんが肩を壊し、野球ができなくなった。
・野球ができなくなったら奥さんも離れていってしまい、家に戻ってくることになった。
・息子さんに当時のことを話すと息子さんがローンを協力してくれることになった。
ということでした。
大変うれしいお申し出でした!当時ご検討いただいた物件は引渡し直前でしたが幸い1部屋ローンの関係でご紹介ができるお部屋がありました。
ただし、最上階を希望していましたがご紹介可能なお部屋は1階の専用庭付きのお部屋しかありません。
そのことをお話しますと・・・。
「落合さんがおすすめしてくれるならどの部屋でもいいですよ。老後は1階でも安心だし。」
とまたまたうれしいお言葉をいただきました。
駅には結構遠い物件でしたし、息子さんは納得してくれるのか?契約の時には、息子さんも一緒でしたのでそのあたりを聞いてみますと。
「親父は落合さんから買えるならどこでもいいって言っていました。私も親父に今まで迷惑かけたので親父の思った通りにしたいと思います。」と泣くほどうれしいお言葉をいただきました。
この時も何とかこのお客様に住んでもらいたいの一心で埼玉の奥まで休みの日に確認に行ったり、地元の業者さんに状況を聞き回ったり様々なことをしましたが、Mさんはそこのところをよく見てくれていました。
無事お引渡しも終わり、お客様から「男の約束が守れてよかったよ、落合さん本当にありがとう!」とまで言ってくださり、本当にこの仕事をやっていてよかったとつくずく思いました。
以前はデベロッパーでしたので特定の物件しかご紹介はできませんでしたが、今はお客様が気に入った物件はほとんど扱えて、なおかつ手数料も《無料・半額》でご紹介ができます。
お客様から喜んでもらえる環境はとても整った職場ですのでこれからも「落合さんから買いたい。」というお客様がたくさんできるように誠意を持って頑張ろうと思います。

購入・売却のフォームへの遷移版

東証二部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

・業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルはマスコミからも注目されています。「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各種媒体でも紹介されています。

  平日・土日祝日も営業中(9:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら:0800-100-6633

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る