皆様

 

 

こんにちは。

こんばんは。

 

 

信頼と実績

樋口でございます。

 

 

さて、表題の本です。

 

 

ライブドア騒動自体が忘れ去られそうな昨今、

復活を演出するため?の「自伝」が出版されました。

孫さんの『あんぽん』的なルポではありません。

 

 

 

この方の信念は、

会社は「公器」。

会社をよくする=世の中よくなる。

 

のワリに、

おいしいところだけ召し上がったら、

売り抜けて、サヨナラ。

ファンドですからね。

 

 

コーポレートガバナンスの意義や大義名分は理解できますが、

わざわざピンポイントで傲慢、放漫経営の上場企業をエサにするあたりが

ハゲタカと呼ばれてしまう所以なのでしょうね、、

 

※東京スタイルの章は壮絶です。事実なら。

 

 

最近、財団を取り纏めているご令嬢にいろいろあったらしく、

今後、矢おもてに復活するのではないでしょうか。

 

 

それに、どうやらご本人の興味が、

株式から飲食業や不動産投資にシフトしているとのことで、

なんと、

不動産投資の極意(ご尊父様の教え)が本書に記されておりました。

 

 

話がアチコチに飛んで、

若干、読みにくい部分もありましたが、

一日で完読できてしまいました。

 

 

ご一読をオススメさせていただきます。

 

 

facebookも「樋口義昭」

 

 

 

住まい 広がる 夢広がる

担当は 樋口でした。

 

 

 

 

 

購入・売却のフォームへの遷移版

東証二部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

・業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルはマスコミからも注目されています。「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各種媒体でも紹介されています。

  平日・土日祝日も営業中(9:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら:0800-100-6633

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る