上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

REDSリフォーム

  • トップページ
  • 宅建士と建築士が提案する資産性に配慮したワンストップリフォーム

宅建士と建築士が提案する
資産性に配慮したワンストップリフォーム

Slider

宅建士と建築士が提案する
資産性に配慮した
ワンストップリフォーム

Slider

REDSリフォームとは

物件選びの選択肢
が広がる

リフォームを前提に探せば、選択肢が広がります

購入時の
リフォームでお得に

リフォーム費用を住宅ローンでまかなうと金利も低く済み、お得です

財産としての
資産性を維持

基本設備を中心とした資産性を維持しやすいリフォームを提案します

REDSリフォームの特徴

01物件選びの選択肢が広がる

新築より中古の方が物件数が多く、お値段も手ごろです。築年数などが気になっても、リフォームを前提に選べば選択肢は広がります。新築よりも安い値段で好みの物件を入手し、お好きなリフォームを加えてみてはいかがでしょうか。

02購入時のリフォームでお得に

リフォーム費用を住宅ローンでまかなうと、リフォームローンよりも金利が低く、返済期間が長く設定できるので、家計の負担が軽減できます。最新設備にリフォームしたマンションを住宅ローンで購入できるので、おススメです。しかもREDSなら仲介手数料がすべて割引、最大無料です。

03財産としての資産性を維持

REDSリフォームは、ニーズが高いキッチン、バス、トイレなどの基本設備のリフォームを中心に、将来の転売や賃貸も視野に入れた資産性を維持しやすいリフォームを提案しています。

セミナー

建築士と宅建士による失敗しない物件選びとリフォームセミナー

REDSリフォームでは、中古住宅探しから購入、リフォームまでをワンストップで対応いたします。
ご希望の条件や立地、建物や室内の様子など、住まい探しプロの宅建士と、リフォームのプロの建築士が「中古住宅購入+リフォーム」のメリット、デメリットを無料でお伝えいたします。

【こんな方におすすめします】

  • ●物件探し、購入のコツを知りたいお客様
  • ●中古のマンション購入を検討しているが、リフォームで何がいくらでできるかを知りたい
  • ●物件の購入を検討中のお客様
  • ●中古住宅購入とリフォーム、リノベーションによるメリット、デメリットを知りたいお客様

セミナー講師陣

  • 宅建士 村上太朗

    宅建士 村上太朗

    プロフィール:1972年生まれ。不動産業界の経験19年(全て売買仲介)、契約件数約520件超の実績のあるレッズのエージェント。少数先鋭のREDSのエージェントの中で、入社初年度の売買仲介実績で約20億円を記録し、トップ・セールスとなる。2019年12月テレビ東京 「どっちの家を買いますか?」に出演し、好評を得る。
    保有資格:宅地建物取引士、宅建マイスター、損害保険募集代理人

  • 建築士 沢井 仁

    建築士 沢井 仁

    プロフィール:1961年生まれ。大手私鉄系の住宅会社に勤務後、リフォームや注文住宅の設計部門で研鑽を積む。千葉の不動産会社の建築部門でリフォーム事業に参画後、デザイナーズ住宅の注文住宅や建売住宅の設計職に従事。
    保有資格:二級建築士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、応急危険度判定士、不動産キャリアパーソン、既存住宅状況調査技術者、住宅省エネルギー技術者

セミナーのお申込みはこちら

予約制のセミナーとなりますので事前にご予約をお願いいたします。

渋谷studio

事例紹介(gallely)

リフォーム事例

REDSリフォームの事例です

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • 宅建マイスターによる不動産無料相談
  • REDSリフォーム
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する