仲介手数料無料!東京23区の不動産売買はお任せください - REDS(レッズ)
無料通話:0800-100-6633(平日・土日祝日9-19時・メールは24時間受付)

仲介手数料無料!東京23区の不動産売買はお任せください - REDS(レッズ)
無料通話:0800-100-6633(平日・土日祝日9-19時・メールは24時間受付)

エージェントインタビューInterview

樋口 義昭

ひぐち よしあき

  • #01

    趣味や休日の過ごし方を教えてください。

    家族で吉祥寺に食事に行くことが多いです。土日に混雑するような観光地に行くのではなく、比較的近場で楽しむほうが好きです。

    食事以外に買い物も好きなので、お店がコンパクトにまとまっている吉祥寺は何かと便利ですね。ヨドバシカメラの大型店もありますし、スタバも3~4店ありますし、昔ながらのハモニカ横丁も独特の雰囲気で楽しいです。1日中いても飽きないのが吉祥寺の魅力だと思います。

  • #02

    出身地や地元での思い出話などお聞かせください。

    出身は東京の浅草です。地域としては仏壇のお店が多い元浅草ですが、最寄り駅でいうと稲荷町駅です。上野からも歩ける距離で、一帯が下町です。また、小さい頃からお祭りなどで盛り上がった記憶があります。近くには御徒町やアメ横もあって、とにかくにぎやかで楽しい町です。

  • #03

    REDS(レッズ)に入るまでの経歴を教えてください。

    最初の就職はファッション関連の営業です。この仕事をおおよそ10年くらいやっていました。その後、あるきっかけがあり不動産の仕事に就きました。

    不動産関係に転身したきっかけとは、かつて賃貸で転居をした時、入居期日に転居先の部屋が貸主の都合で空かなくなってしまう事態が起きたのです。すでに退去手続きをした我が家3人の住むところがなくなってしまったのです。子供はまだ0歳です。当然、私は「おい、おい。どうすんだよ!」と当時の担当営業マンに詰め寄るワケです。しかし彼は、「樋口さん一家くらい、僕のウチに引き取りますよ!僕はホテルで寝ます!」と言い切ってくれました。いいのか悪いのか、よくわからない逆ギレの解決策ですが、私は大変感動しました。この一言はなかなか言えませんからね。そこから不動産業に興味を持ちまして、大手の不動産仲介会社に転職することになりました。転職したあと、彼に「君のおかげで不動産屋になったよ」と電話しました。すると彼から「死ぬほど大変ですよ(笑) もう宅建取りました?そこは給料いくらですか?」と質問攻めにあいましてね。相変わらず、とぼけた彼でしたが、なんだか憎めず、愛嬌があり、顧客を守るスタンスだけはブレない。仕事ができるに越したことはありませんが、私にとっては基本的な人間性のほうがもっと大切です。今思えば、当時24、5歳の彼が私の不動産営業の礎かもしれません。その後、レッズのことを知り、今に至るという感じです。

  • #04

    レッズで他の不動産会社との違いを感じたことは?

    内部の話になりますが、1つの案件についての仕事を全て一人に任されているので、仕事に対する覚悟が違います。

    この覚悟を決めるためには、お客様を好きになることが重要です。「初めまして、こんにちは」という初対面のあいさつから、決済までの2~3か月間は、ずっとお客様と歩調を合わせたお付き合いが続きますので、お客様の立場で親身になっていくことが不可欠になります。これができるのがレッズです。

  • #05

    レッズのアピールポイントは何でしょうか。

    レッズは、「お客様が希望する結果が早く出る」というところがアピールポイントだと思います。

    レッズは駅前にキレイなお店があるわけではないので、そこで手数料半額などとやっているのは怪しいと感じるお客様もいらっしゃると思います。しかし、レッズの事務所にお越しいただければ、なぜ仲介手数料半額などということを継続してできるのか、ということが分かっていただけると思います。

  • #06

    お客様への対応で心掛けていることを教えてください。

    レッズは、取扱物件数も非常に多く、成約率も非常に高いです。それは、案件を社内で囲い込まずに、市場に出すことでスピーディーに成約が決まるように心がけていることがあります。それが結果的に、効率的にお客様に選ばれやすい不動産仲介会社になっているのだと思います。

  • #07

    得意とされている仲介業務はどのような内容ですか。

    「いろいろな可能性をお客様にお示しする」というのが得意です。例えば、中古の戸建てを希望されたお客様に同じ予算で新築のマンションをご提案することもありますし、その逆もあります。マイホーム購入の場合、要は何が重要で、何を切り捨てるかの取捨選択が大きなポイントです。これを私なりの解釈でお客様にご提案させていただいております。これはお客様から大変ご好評をいただいており、ご成約に役立てていただいております。

    また、不動産投資を手掛けているお客様の対応も得意です。区分所有されている方をはじめ、アパート一棟、マンション一棟というように様々ですが、いずれも他社に比べ圧倒的なスピード感を持って対応させていただいています。

  • #08

    この仕事を「やっていて良かった」と感じたことは?

    私たちはお客様のご要望があれば、平日の夜でも現場に行ったりします。そうしたお客様第一の接し方ができるのは、レッズならではの良さだと思います。
    「何時になったら電話対応はしない」といった形式的な制約はありません。担当エージェントとお客様で、納得がいくまで不動産物件選びや支払い方法のセレクトなどができます。
    私自身は常にニコニコしているタイプではありません。笑顔になるのはお客様です。仕事は不動産のプロとして徹底しています。

  • #09

    お客様へのメッセージをお願いします。

    レッズは非常に敷居の低い不動産仲介会社です。まずはお気軽に相談をされてみてもお客様に一切の損はありません。

    また「なぜ仲介手数料が半額でできるのか」という疑問には、弊社を見ていただくのが一番分かりやすいと思います。まずはこちらにお越しいただき、何なりとご相談いただければと思います。

エージェント一覧

  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 不動産のリアル
  • マンション売却のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • 家売るオンナ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
ページの先頭へ
ページの先頭へ

フリーダイヤルで
REDSに電話発信する